株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
国産の線香花火が人気
夏が近づき花火をする季節なってきましたが
国産の線香花火が復活しているそうです
花火セットなどに入っている線香花火

昔の線香花火と違って、長く遊べませんし
だんだんときれいになって最後の最後までちょろちょろと
風情があった線香花火ではなくなっておりましたが

こうした業界にも本質を捉え、本当の線香花火の良さを伝えることで
間違いなく、日本の伝統文化を継承されていく
単なる形を追うのでは結果的にその本質が伝わらず

市場は衰退していくことになります
物の本質
線香花火では「起承転結」の美しさこれこそが本質

ここを追求し続けないことには、
市場そもそもが衰退することになるのです。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック