株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
かぶら屋の黒おでん
黒おでん

黒おでんの鍋です。
こんなに入っておりますが、一日で殆ど売り切れてしまいます。
毎日、毎日、翌日分を継ぎ足し味を含ませております。

牛すじは前日から煮込むことでトロトロに!
これが、また旨いんです!(^^)
他にも練り物では、白焼きという商品も自分のオススメです。

白焼きは関東のはんぺんのすり身が多くなったようなものを
焼いたものになります。
これは、当日入れたものよりも前日から入っていたものがあると

ラッキー!
この種はそもそもが味があまり無いので、おでんの汁を吸って
お店の味がよくわかります。

竹輪もオススメ!
竹輪もおでんの汁が絡みますので、これもまた美味しい~!
牛スジと、竹輪と玉子を頼みまして、玉子を半分に崩して

牛すじと一緒にまたは、おでんの汁にからめて一緒に食べますと
これまた美味しいんです~(^^)
黒おでんの食べ方に裏ワザがあります。

これは、かぶら屋ではちょっと無理なのですが・・・
アツアツのご飯におでんの玉子を載せて
牛すじを載せて、そこに、たっぷりとおでんの粉をかけ

おでんの汁を上から振りかける。
黒おでんのお茶漬け?とでもいいましょうか(^^)
この食べ方が、実は美味しい~!

お店では出てきませんが・・・(^^)
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック