株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
チェーン店での開業のメリット
かぶら屋で独立を果たしたオーナーが
独立を目指して頑張っている社員に対して話しているのを聞きました
独立をすると人生変わるよ!

人生が変わるって言うのです。
また、今、お店で独立を目指している人がどうしても
上を見てしまうことに対してもこんなことを言っていました。

友達でお店をやっている人がいますが
かぶら屋の売上を聞くと驚くって!
個人でお店を開いていたら、とてもでないけれどそんな売上にはならない

月の売上が200万を超える店なんて繁盛店だよ!
かぶら屋のように300万を超えるようなお店はそうないよ!
自分が目指すかぶら屋のモデル月商は350万です。

350万の月商が平均でいけば十分だと思っております。
平均月商ですから、300万のお店もあれば
400万のお店も出るわけですが

年商で4000万も行けば、世帯年収で1000万は超えます。
それ以上の売上のお店ですと人も多く必要になりますし
場所も限られてきます。ですから、350万で良いのです。

こうした売上を上げるお店を作れるのもチェーンのメリットです。
看板の力、立地開発の力、商品の力
かぶら屋にはそうしたチェーンとしての強みがあるのです。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック