株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
モチベーション
motivationを辞書で調べますと
〈…する〉動機(づけ), 刺激,やる気 〈to do〉
このように訳され

Wikipediaでその動機づけを調べますと
動機づけ(どうきづけ、motivation/モチベーション、モティベーション)とは行動を始発させ、目標に向かって維持・調整する過程・機能である。

動機・・・機運を動かし目標に向かって維持・調整する過程・機能となる
1分間マネージャの本にもありました
「目標が行動を促し、成果が行動を持続させる!」

まさしく、こういうことの意味がモチベーションと言うことですが
日常生活の自分にあてはめてみますとよくわかります
朝、歩くようにしておりますが、以前と今、かなり違います。

以前はただ毎日歩くように心がけていただけですが
データを記録してもらえるものを身につけて、ネットで管理していますと
数値化され、数値化されることでそこに目標設定を行うようになります

目標設定ができますと、なんとなく、やろうとしますし
新記録が生まれますと、また、それに挑戦したくもなります。
まさしく、目標が行動を促し、成果によって行動が持続されているわけです

ただ歩くにしても色々な数値化できます。
距離、1㎞の時間、5㎞の時間、消費カロリー、何時間歩いたか?
そして、1週間で何日か?1か月での日数、何日続いたか?等々・・・

目標は何ですか?
数値化し、見える化することで、色々な楽しみが自然と増えます
達成感を味わえます。

年が変わる!
今年の目標は達成できましたか?
そして、来年の目標は?
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック