株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
過剰なサービスとは?・・・続き
過剰なサービスとは?の問いに対するバディの考え

①「ドリンクストップの卓に何人もおかわりを聞きに行く。」
②「メニューにないわさび等を近くのスーパーで購入してくる」
③「時間外の営業の許可」

①はうるさいですよね~
お客様にとって、2回くらいならまだ、許されますが・・・
3回目ともなりますと、何度もうるさいね~このお店は・・・となります。

過剰なサービスというよりも何度も聞く行為はサービスではありませんね・・・
お店のスタッフ同士が声を掛け合って、何番卓、お伺い済です・・・
そうした、声かけをすることで避けられるようにしなければいけませんね・・・

②はまさしく過剰サービスですね!
タバコを買いに行くなど、確かにやっているお店もありますが
これも、お店によると思います。

かぶら屋ではごめんなさい(vv)
タバコ置いていないので・・・(vv)
近くのコンビニでお願いします。(vv)

③の時間外の営業も同じく10分遅れるけど・・・あけておいて~
そんな声には申し訳ございません。
お答えできませんね(vv)

団体で早い時間から営業してもらえないか???
なんてこともあったりとするかもしれませんが・・・・
ごめんなさい・・・(vv)

団体の貸切を行うお店ではありませんので・・・
お祭りだから~など
地域に密着したことにより、営業時間を早めることはあります。

以上、バディの考えに対するコメントをさせて頂きました。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック