株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
出来てしまう人、できない人
自分ではすぐにできる人がいます。
逆に教えてもらってもなかなかできない人がいます。
かぶら屋の試験で100点満点を取る人が今まで成功例が少ない

ダメダメ!って言われていた人が意外にうまくいったりします。
ダメダメって人は一生懸命に考えます。
うまくできてしまう人はなぜ?がわかりません。

お店も同じ。
良い時になぜ?が必要です。
なぜ、旨くいっているのか?

その時こそ、検証です。
そうすることで、ずれた時にあれ?って気が付くのです。
苦労!苦労人って言いますが、人を育てるにはそこって大事なこと!

そんな風に感じます。
一杯、失敗をして、良いじゃないですか(^^)
だからこそ、うまくいった時、大きな喜びが生まれるのです。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック