FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
かぶら屋通信 No.005 - part.05
■□■□
■ かぶら屋通信 No.005 - part.05
■ 御茶ノ水店 東江店長
■□■□
御茶ノ水 東江店長3
▼▼▼
かぶら屋を愛するパートナーの声をお届けするかぶら屋通信。
お店の魅力や楽しみ方、独立店の開業秘話まで話題は様々。
本日は【かぶら屋 御茶ノ水店】からのリポートです!
▲▲▲

書店や楽器屋、大学・専門学校が立ち並ぶ国内最大の学生街。
御茶ノ水駅から地図を見る間もないほどの距離に、
見慣れたかぶら屋の看板が佇んでいます。

〜〜〜〜〜
結婚したのもそうなんですけど、子供ができて、独立して、
いろんな責任が増えてきた状況の中で、「いつ死んでもいいや」なんて軽々しく昔は思ってましたけど、とてもじゃないです。

今振り返ってみれば、当時は責任がないから不真面目だったのかなって思いますね。

更にですけど、社員を雇うってことで責任が色々増えてきましたね。
一時期は、どうしても自分のものさしでしか自分を見れなくて。
社員は今2人いるんですけど、ひとりは1回辞めてるんですよ。

色々話をして、「夢が描けない」って。
そういうのを経て
コミュニケーションがドッジボールからキャッチボールに変わりましたよね。

今後のビジョンとかも含めて伝えるのって大事ですよ。

今後は、会社組織。
独立してから2期目になるんですけど、2店舗目を出したくて。
そんなことを考えるきっかけは税金の話だったりでしたけど、

不思議なもので、そういう些細なことがキックオフというかね。
考えてみたら、社長が事業をやるときの想いがいろんな人に広まって、
出会いがあって、さらに広がって。

僕もそうやって「想い」に共感してかぶら屋に入った一人なわけですよね。
それを振り返って見て、単純に、出会いを増やしたいって。
とにかく事業を大きくしたいって思うんです。・・・続く


===【お知らせ】===

▼小さな居酒屋かぶら屋ぞくそく現在34店舗!
「大衆酒場 かぶら屋」
 http://www.kaburaya.bz/

▼今回ご紹介の店舗はこちら!
「かぶら屋 御茶ノ水店」
 http://www.kaburaya.bz/shop/post-18/
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック