株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
かぶら屋通信 No.005 - part.03
■□■□
■ かぶら屋通信 No.005 - part.03
■ 御茶ノ水店 東江店長
■□■□

かぶら屋通信 No.005 - part.02からの続きになります。
〜〜〜〜〜

で、異動のチャンスが巡ってきた時に
ある店長さんのところ行かせてくれって願い出て。
今思うと基礎を学んで、これからというときに

そこで経営を学ばせてもらったというか。
その店長さんが教えてくれたことって、座学なんですよね。
今思えば一緒だなって。

当時座学で学んでたことが頭に入ってなかったんでしょうね。
ははは。悩んでたから。
あとは、その店長さんが独立した時に責任者としてやらしてもらって。うん。

かぶら屋は個性的な店長が多いんで、真似できない人が多かったんですよね。
だからこそ、自分の個性をっていうイメージがありますね。

24時間仕事のことを考えて、ここで成功しなかったら次ないって思ってたんで。
調理師試験もどうしても1回で受からなきゃいけないってプレッシャーかけて。
あんだけ緊張した日はなかったですけど、当日は堂々として迷いもなくできました。

残りの半年間は必死でやってましたね。
当時、同期の男の子と仕事の話を延々としたりしてね。同じ境遇というか。
僕は相当運がいいと思いますね。人との出会いというか。恵まれてますね。

いろんな店長のもとで学べるっていうのは財産ですよね。
成功も失敗もいっぱい事例を見てるんで、自分で店をやっていてブレないですよね。
そのズレをいかに早く修正するか。ズレすぎると退職者が出ますからね。

自由にさせすぎるのと、管理し過ぎるのと、そのバランスというか。
ええ、学びましたね。
〜〜〜〜〜

___________
>>> part.04へ続く
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

===【お知らせ】===

▼小さな居酒屋かぶら屋ぞくそく現在34店舗!
「大衆酒場 かぶら屋」
 http://www.kaburaya.bz/

▼今回ご紹介の店舗はこちら!
「かぶら屋 御茶ノ水店」
 http://www.kaburaya.bz/shop/post-18/

=============
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック