株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
引き算による差別化
先般、1000円カットQBハウスの北野社長さんから
足し算による差別化と引き算による差別化というお話を伺いました。
QBハウスでは、引き算の中で如何に価値を高めるか?

そこに向かっているそうです。
提供価値をプラスし続けると結果としてコストを跳ね返るが
引き算の中で如何に価値を高めるか?

満足度を高めるか?
こうした価値を追求しているとのこと
上質さを売りものにするお店もありますが、

上質さの中で求められるものは癒しそこに対して
引き算の中の差別化では手軽さが求められる
徹底して余計なサービスを省き、手軽さを追求

今、どのような業界でも言えることが、
こうした手軽さを追求したものと逆におもてなしを追求したもの
こうした二極化されている

何らかの制限の中で業態を組み立てて行きますと
より、価値が高められていく
100円ショップしかり、100円という縛りの中で

価値を追求することで安かろう悪かろうの時代から
一つの市場を創り上げることとなりました
1000カットも同じ。

新たなマーケットを創り上げている。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
2013/11/01(金) 19:15:07 | URL | tsukumo #-[ 編集]
確かに、その通りです。

色々なご苦労も男ありだと思いますが、

ブログの内容にきらりと光るセンス、

さすがで素晴らしいと思います。

そのセンスは努力と才能により輝いているので、

日頃の管理人さんの行いは神々しいと思います。

運の良さは天賦の才覚とも言えるもので、

ほんの少しのきっかけで開花すると思います。

それさえ気付けば2014年は怒涛の勢いで、

業績がうなぎのぼり間違い無しですね。

m(__)m
2013/10/31(木) 16:52:55 | URL | 山崎かずみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック