株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
かぶら屋通信 No.004 - part.01
■□■□
■ かぶら屋通信 No.004 - part.01
■ 祐天寺店 大谷店長
■□■□
大谷店長

▼▼▼
かぶら屋を愛するパートナーの声をお届けするかぶら屋通信。
お店の魅力や楽しみ方、独立店の開業秘話まで話題は様々。
本日は【かぶら屋 祐天寺店】からのリポートです!
▲▲▲

〜〜〜〜〜

かぶら屋との出会いですか。

自分は愛知に住んでたので、かぶら屋自体は全然知らなくて。
求人を見つけて、こっちに来ました。
小さな居酒屋をやってみたいって思ってたんですね。
でもこれまで別業界で仕事をしていて、
全然飲食はやったことなかったので、料理も全然でした。

飲食がいいなって思ったきっかけは、
サラリーマン時代に一人で飲みに行った先ですかね。
こういう小さいお店で飲んで、明日も頑張ろうって思える。
そういうのに魅力というか。
こんなお店を自分でもやりたいなぁって。

かぶら屋には、それを現実に叶えられる仕組みがあるなって思ったんですね。
で、まぁ、そのとき、もちろん愛知からこっちに来たので、
マネージャーにも勧められていくつかかぶら屋を見に行きました。

池袋と新宿を中心にですね。
おぼろげながら自分が思い描いていたものを、
ここならできるんじゃないか。そう思いましたね。

〜〜〜〜〜

___________
>>> part.02へ続く
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
Re: 残念(>_<)な行為
本当に申し訳ございませんでした。
自分も本当に悲しく思います。
普段から、日常の生活においても看板を背負う責任と自覚を持ち行動するということを行動指針二入れ、全ての人に対する思いやりある態度で接するところから、笑顔が生まれるということを指導しておりますが、こうした態度があったことに対して、本当に申し訳ございませんでした。謝罪させて頂きます。

両替のルールについては、正直なところ、現在の限度額の2回ではお店の両替金を準備することができず、その方策として、銀行さんに両替カードを購入して行っております。この件に関しましては、恐れ入りますが、銀行さんの方からの指導で行っており、3回目以上はお金を支払って両替をしている行為ゆえ、ご理解を頂きたく思います。
2013/10/15(火) 19:19:39 | URL | tsukumo #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/10/11(金) 14:25:15 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック