株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
衛生管理
店舗の衛生管理については研修の中で一番時間をかける項目の一つ
衛生管理はまずは知識からです。
自分も飲食業に携わり始めた頃はよく叱られました。

何げに顔や体を触ったり、仕込み中につまみ食いをしたり(^^)
何食べてるの?って怒られて笑っていましたら
相手が真剣だったので驚いて(^^)

違う業界にいますと、全くこうした意識に欠けるのです。
まずは、髪の毛ですが、よく触るのです。
髪の毛が入っていたら嫌がるのに、髪の毛を触っても平気なのです

これは、習慣なので、その場で注意して手を洗ってもらい
消毒までを完全にしてもらう。
これを繰り返していますと、触らなくなります。

エプロンで手を拭く人もいます。
これも、クセになってしまいます。
エプロンで手を拭いたら手を洗わせる。

これも、その場で注意して習慣づけることが必要なのです。
習慣付するためにはうるさく言い続けるしかありません。
そして、その場で手を洗ってもらうこと

それぞれが、こうした、衛生に関する意識をもたない限り
衛生管理は始まりません。
まずは、正しい手洗いから!
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック