FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
内装設備
かぶら屋の内装設備って安く思われるのですが、以外にかかってます。
この部分が下がらないと、どうしてもハードルが上がってしまいます。
現在、15坪規模でスケルトン(何もない状態)で700万位かかります。

エアコン3基、グリストラップ、厨房の防水、設計料など厨房設備を入れますと1000万を軽く超えてしまいます。ここが下がらなければ、お店を始めるにも、個人ではできません。

清水の舞台から飛び降りるような投資額では・・・とってもできません。

私たち、個人でできる、そんなレベルに持って行くには・・・!
これが、自分たちのまた、仕事です。役割です。
今、そこの部分を徹底して磨いています。

とにかく、低リスクで、低投資で独立できるスタイルを目指します。
全て完璧な店舗はあり得ません。

標準化を急いでも、結果として完璧にはならない訳で、それであれば、私たちは逆転の発想をします。

全てオプション制。

お店を運営するのに最低限必要な設備。

極端な話、屋台からでもいいじゃないですか!

私たちは、日常をテーマに笑いを生み、人と人のふれあいの場作りを行います。
働く人もお客様も一緒に楽しめる。
そして、一緒になって笑える!

そんな事業の展開を図ります。

ですから、不完全なスタイルでも、少しづつ作っていけばいい!
お金が貯まったら、よくしていけばいい!
最終的に標準化ができればいい!

そんな風に考えています。by tsukumo

スポンサーサイト



かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック