FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
輸入食材の状況
長い円高がになれていた業界が大変な状況になっています。
円高によって輸入商材に頼っていた業界が今、かなり厳しい環境
世間はアベノミクスや株の乱高下によって金利も不安定な状況

円も乱高下しております。
円安によって輸出産業が注目されている中
輸入に頼っている業界が今、厳しい環境にある

長い円高の環境で100円ショップや均一の回転寿司の商品は
以前と比べ、格段に良くなっている中で
いきなり20%以上の為替の変動となりますと

100円を120円で販売できるのであれば問題ありませんが
簡単に値上げをできる業界ではない
こうした環境の中、世界中で水産物の需要は高まり

サーモン、エビなどが他の問題もあり、価格が高騰
回転寿司等の端材を使用しています弊社のハラス焼きにも
影響が出てまいりました・・・

もともと、輸入食材の使用は少ない弊社ですが
小麦粉やパン粉、揚げ油などの原料は輸入原料のため
少なからず影響はでておりますが、これから本格的に世の中の

デフレ脱却に合わせ、食材他の値上げの影響が出始めます。
生産者も飼料の値上がりが続き厳しい環境が続くことと考えられます。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック