FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
これから間違いなく必要な業態
自分が独立までの事業企画の一つに喫茶店があります。
喫茶店は間違いなくこれからの時代に必要になる業態です。
しかし、個人の喫茶店は小さな居酒屋がなくなってしまったように

同じく、多くの喫茶店はチェーンの喫茶店にとって変わっています。
しかしながら、求められるのはこうしたチェーン店ではありません。
何故なら、こうしたチェーン店には人と人のふれあいが無いからです。

かぶら屋が目指すところと同じですが、お酒を飲まない人にも
同じく人と人がふれあいを求めるような業態が求められています
昔の喫茶店で育った世代がこれから高齢化を迎え

家の近くで過ごす時間が増えて参ります。
そこで求められるのが昔ながらの喫茶店
しかし、昔ながらの喫茶店で良いお店は残っていますが

ここも、新しいスタイルに変わっていかなければ、成り立ちません。
かぶら屋と同じように!
千歳船橋で行列ができる喫茶店を見つけました。

谷口コーヒー (1) 入口ではコーヒー豆が売られています。

谷口コーヒー (2)
ケーキのショーケース

メニュー 谷口コーヒー
ドリップで一杯づつ落とします
コーヒーはブレンド9種類

一杯500円のコーヒーですが、2杯目のお替りは
種類を変えてもOKで150円で頂けます。
入口には椅子が置かれており、土曜の午後、7組のお客様が並んでいます。

若い人から高齢者まで。
お爺さん、おばあさんがお一人で待っているのです。
驚きです。

コメダ珈琲さんが郊外でチェーン展開を図っていますが
間違いなく、こうした、住宅街、駅の近くの立地にこそ
必要な業態と思います。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック