FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
逆算の戦略
先般、日経にユニクロの世界への試練と題した特集の初めに
「小説は初めから終わりへと読み進むが、ビジネスは逆。
結論があって初めて経営が始まる」


こんなことが書かれておりました。
かぶら屋はスタート時から1000店舗創る!
そう言って始めました。

都心部一都三県に1000以上の駅があり、各駅に1店舗
駅の近くにはかぶら屋がある!
待ち合わせの場所であり、地域のコミュニティの場

そういったものを創りたい!
そんな想いで始めました。
1000店舗創るためには?

全てそこからの発想です。
そこからの発想することによって、やり方が決まってきます。
1000店舗創るためには・・・日常性が高くなければいけない

日常性が高くなければ頻度が上がらないから!
日常性を高めるためには安くなければいけない
毎日寄るお店ですから、飽きない商品を商いすること

美味しいご馳走は毎日は食べられません。
ちょっと寄っていっぱいやってそんなスタイルが生まれます。
まさに「逆算の戦略」です!

結論から考えますとブレが生じなくなる。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック