FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
マネージャに贈る言葉より・・・第9章
<第9章>
会議の目的がわからなくて、会議の能率を下げる人がいる。
この会議を何のために開いているのか、自分の役割は何か、
どのように勧めれば会議が効率的になるか、

マネージャーはこれらのことをよく把握する必要がある。
会議の効率を上げる人と、下げる人では、
マネジメントにおいて大きな開きがある。


自分はどうも長い会議が好きではなく・・・
好きな人は少ないと思いますが
いかに効率の高い会議を行うのか?

そこは大きな課題と思っております。
何のための会議か?会議が仕事になってしまっては本末転倒!
ですから、自分は会議はいつも時間外に行うことにしております。

店舗の会議は営業時間外。
もちろん、仕込にも影響がない範囲で行うこと!
そこを重視しています。

営業時間中や仕込みの時間中に店長が会議に出席となりますと
店長はいつでも会議会議と会議のためなら、お客様の準備からはずれ
会議のためなら、営業にもさんかしない???

そのために、わざわざ、厳しい時間帯に行います。
そうしますと、長くなりません。
短い時間に終わるように努力をするようになります。

無駄な会議時間を使うような話もなくなります。
これが、夕方行いますと、その後に飲みに行ったり
会議中も仕事なのか、一杯飲むことが目的で集まっているのか

わからない会議となって、単に無駄な集まりとなってしまうのです。
ですから、かぶら屋の店長会は早朝です。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック