FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
マネージャに贈る言葉より・・・第8章
<第8章>
『1000人分のパーティの招待者宛名を書き上げ、発送するのに、
ひとりでやれば10日は必要。10人でやれば何日かかるか?』

算数では答えは1日だが、
経営の現場では10人でやっても10日かかることもある。

人が増える時には、手順を変えるなり、
仕事のしくみを変えてゆく必要がある。


これは、深い問題です。
飲食店において、シフトを一人増やすと言うことにあてはめてみます。
本来は、上記のような、算数と同じ結果にならなければ

生産性を落とすことになります。
物事をこの例文のように考えることが必要なのです。
シフトを一人増やすと言うことはそれだけ重要な問題なのです。

一人増やしたときに空くはずの時間をどう活かすか?
飲食店以外でも同じことが言えますが、得てして、一人の人材が増えても
上記の例題で5日になるのではなく、殆どの場合がそうならないのです。

江副さんの仰るとおり、人を増やす時にはそれなりに準備として
何を担ってもらって、効率を高めるか?
ただ、迎え入れてもその人を活かすことはできません。

何も言わず、周りを見て効率よく勝手に動いてくれる人はいないのです。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック