FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
マネージャに贈る言葉・・・第2章
<第2章>
マネージャーに要求される仕事には、際限がない。
より高い効果を上げるマネージャーは、要求されている様々な仕事のうち、
一番大事なことから手がける。

仕事を受付順に勧めるような人は、優れたマネージャーとは言えない。
目の前にある仕事の中で、一番大切なものは
何かをいつも考えていなければならない。


単に作業に追われますと、目の前にある仕事を順にこなすしかなくなり
全体を見て、動けるようにしていかなければならない
そういった事だと思います。

飲食店でも思うのは、同じようにオーダーの順番にしかできないお店
一度に20本の串の注文が入っていますとその20本を焼き終えてからでないと
次の商品を焼けませんが・・・

一度に20本を食べるお客様はいないわけですから
2回に分けて焼いても良いわけです。
一人で来ているお客様が20本焼いたあとになったら、

たった、数本のオーダーでも20分も待たされることになります。
優先順位。お店でも大事なことです。
お店の店長もそのお店の経営者。

これは、同じことが言えるのです。
要求される仕事には際限が無いです!
店長としての仕事と経営者としての仕事。

お店を運営するには、両方ができなければいけないのです。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック