FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
ちょっと寄って、一杯やって!
ターゲットはコンビニ!
先日読んだ本の中に、
バリュープロポジションという考え方が書かれておりました。

まさしく、我々の目指す考え方そのものが説明されていました。
かぶら屋は小さな居酒屋ですが、よく、競合は?
そんな風に聞かれますが、居酒屋を競合とは考えておりません。

もちろん、全く無関係ということではありませんが
私達の提供する商品はもちろん、居酒屋で提供される商品です。
しかしながら、その居酒屋の中で競争し合っているのではなく

ターゲットはコンビニです。
コンビニで提供されない価値を提供することが我々の目指すところです。
コンビニに立ち寄って、つまみ買って、ビール買って家で一杯

そうした方が都会にはたくさんいます。
そこには、一杯飲みながら、話をする相手もいませんし
焼き立て、揚げたての美味しさもありません。

これ、うまいね~
そう言いながら、一杯!
また、来るね~!

そうしたコンビニでは提供できない価値を提供することなのです。
わざわざ行くお店ではなく、まさしく、コンビニのようにあるから寄る
あるから、何となく寄りたくなってしまう!

こうしたスタイルを提供するのがかぶら屋です。
居酒屋というマーケットの中で物事を考えていましたら
あそこが、いくらだから・・・あそこではこんなメニューをやっている

冬は鍋が必要だとか、どこにでもある生珍味
他の居酒屋にあるものが最低なければ競争できない!
そこではないのです。

バリュープロポジション!
この考え方!
我々が作る、小さな居酒屋というスタイルなのです!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック