FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
夢へのスタートラインに立てました!
実家の沖縄にて板前見習いとして2年半
名古屋にて工場勤務を行ってから飲食の仕事がしたくて上京。
仕事を探している時にネットで「かぶら屋」を知り応募を決意しました。

当時は叔父の家にお邪魔している状態でしたので
「自立」「独立」というフレーズになおさらピンときました。
面接から採用までの間で人事の方と話をする中で、

自分が今まで魚を取り扱った仕事(板前見習い)をしていた事もあり、最初は「かぶら屋」ではなく同じグループ内の「丸冨水産」へ入店させて頂きました。
ここで約1年半の店舗経験をさせて頂きましたが、

やはり「かぶら屋」で独立したい!という想いが捨てきれず
当初の独立へ向けての夢の為に、
かぶら屋への異動をお願いして高田馬場店へ入店。

その後、池袋2号店での勤務を経て池袋3号店で責任者としてやらせて頂きました。今思えばたくさんの方からの叱咤激励を受けながら27才で店長となる事が出来ました。

今までの経験上お客様に名前で呼ばれるような営業をした事がなく、
お客様との距離が近いと感じました。
そのおかげで凄くやりがいのある仕事だと感じています。

かぶら屋で一緒に独立を目指している仲間は年上の方ばかりで、
自分よりも経験値も高い人もいますので
教える事が「難しい!」というように感じたこともありましたが

この経験はこれから独立するにあたって、
またこれからの人生の中でも良い経験をしたと思っています。
結婚をして子供が出来ると男は保守的になるという事を聞いた事があります。

大切な人の為に仕事をして家族を養う事は非常に大変な事ですが大事な事。
しかし自分の夢(独立)を捨て、
別の道で働いている自分の姿が想像出来ませんでした。

それなら夢(独立)を実現し楽しんでいる自分を子供に見せてやりたいと思い独立を決意し、様々な人の力を借りて中野店をオープンさせて頂きました。
夢(独立)を実現する為に年齢は関係ありません。

まだまだな自分ですが、たくさんの方の協力のもと夢を実現する為のスタートラインに立つ事が出来たと思っています。これからは、笑顔の数だけ幸せになれると思っていますので自分自身が笑顔でいられるように人生を楽しみ努力して行きます。

by takimoto
スポンサーサイト



テーマ:独立・開業 - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック