FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
20年前から言い続けていること
飲食業の構造的な問題。
普通に飲食店で働いている人ってたくさんいますが
皆、この問題になかなか気がつかないのです。

自分はずっとこの問題を言い続けてきています。
お店でただ働いてあなたはいくら稼げると思いますか?
あなたは、どのくらい稼ぎたいのですか?

どのくらいのお金が将来必要になるのですか?
こういう問題に目を向けてもらいたいのです。
給料25万、30万、良いところ35万です。

店長で40万くらいでしょうか?
夫婦共働きで奥さんが25万稼いで65万
このくらい稼げれば、取りあえずは平均よりも上にはなりますが

最低、このくらいは稼げないと、これからの高齢化社会を支えられません。
私達の時代にはこうした使命が課せられているのです。
今の世代は生まれた時から借金を背負わされているんのですから

今の仕事でどれだけ稼げるようになるのか?
将来的な稼ぎがどのくらいになるのか?
よく考えてみて欲しい。

よく考えてみれば、自分の仕事の仕方が変えられるはずです。
今の仕事の仕方でやっていてどうなるのか?
将来を描ける仕事なのか?

飲食業の構造的な問題をよく理解すること。
そして、どうしたらもっと稼げるようになるのか?
よく考えること!

そのための努力をしていくことなのです。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック