FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
マニュアルは、小学校一年生にも読めるようにすべきだ。
スティーブジョブズの名言集から
「マニュアルは、小学校一年生にも読めるようにすべきだ。」
アップルの操作は感覚的に誰でもわかることが目指されている

専門用語を良く使う人がいる。
外来語を良く使う人がいる。
難しい言葉をよく使う方がいます。

しかしながら、誰でもがすぐに理解できることが大事なんです。
誰でもができるようにマニュアルを作るのですが
面白いもので、どんどん難しくなっていきます。

誰でもができることが目的なのに・・・
なかなかできるようになりません。
できる人は簡単に教えることができるのですが

にわか職人さんは職人を気取って職人にしかできないものとしてしまいます。
焼物一つにしても出来る人は本来、2~3日もやればできるようになります。
ただ、オーダーを受けて、それをこなせるようになるのには少々なれが必要

そこは慣れてもらうだけの問題ですから
お店で、ただ、ロスが増えるだけの話です。
しかし、美味しい焼物を焼くという事だけであれば

実際はそんなに時間をかけなくともできるようになるのです。
小学生にもわかるように!
小学生でもできるように!

教えるということはそういうことなのです。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック