FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
マーケティングの目的
「マーケティングの目的はセールスを不要にすることである」
ピータードラッガーがこのように仰っております。
要は、営業をしなくともお客様が自ら求めて買いに来てくれるようにすること。

これが、マーケティングということです。
勝手に買いに行く物ってなんでしょう?
例えば、自動販売機によるドリンクの販売を考える。

目につくところに置く。
目につく色にする。
買いやすい価格にする。

とりやすい高さにする。
飲みやすい容器に入れる。
のどが渇いたという欲求を満たせるものを置く。

こうしたドリンクの自動販売機は呼び込みをしなくても
安売りをしなくても、チラシを配らなくとも
商品が売れるのです。

こうやって、物事を考えていくのです。
飲食店における、マーケティングとは?
チラシを配ったり、安売りをしたり、セットメニューを考えたり・・・

これはマーケティングではありません。
目指すところはセールス不要にすることなのです。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック