FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
個々人の能力差より手に取るようにわかることが大事
コマツの前社長さんのお話でこんな記事がありました
問題がはっきりと見えているなら、天才も凡人も出す知恵はそう変わりはありません。つまり、個人の能力の差より「手に取るようにわかる」ことのほうが結果におおきな影響を与える。

中でも重要なのは悪いニュースの「見える化」
悪い報告が上がってこないと、問題がみえなくなり対応が遅れます。
悪いニュースの可視化が変革に欠かせない。

悪いニュースが上がってくるような仕組み作りが必要。
行動基準書に「もっとも行ってはならないのは、不正やミスを隠すことである」
不正やミスをなくそう・・・ではなく、ミスを隠すことを厳しく罰する。

こうした、取り組みをされていたそうです。
問題を見えるようにすること。
どんなことにおいてもおなじですね!

かぶら屋のお店においても同じことを良く言います。
見える化することで、自ら、問題がわかり、改善をすることができます。
日々、単に作業を繰り返しているだけでは問題が見えてきません。

問題が見える仕組みを作るのです。
問題が見えれば、自ずから改善を行うようになるのです。
問題が見えていますか?

見えるような取り組みを行っていますか?
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック