FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
保健所検査・消防検査
図面ができましたら、工事のスケジュールを確認します。
工事のスケジュール表に合わせて、厨房の搬入の日
レジやサーバーの設置、電話やインターネット回線工事、

テレビのアンテナの設置など、さまざまなスケジュールが組まれます。
よく、忘れがちなのがテレビです。
テレビをつけたくても、アンテナが引き込まれていない・・・

そんなケースがよくありました・・・
そして、大事なのが保健所への申請と消防署への申請です。
どちらも、図面を持って申請を行い、検査日の予約が必要です。

この検査に通りませんと営業許可がおりませんので重要です。
保健所への営業許可申請には衛生責任者の資格が必要となります。
調理師免許を持っていれば必要ありませんが

ない場合にはこの、衛生責任者資格を取らなければいけません。
この資格は講習を受けるだけで取れます。しかし、予約制で、時間がかかりますので、事前にとっておくことをお薦めします。

消防検査も同じく、防火管理責任者の資格が必要になる場合があります。
㎡数によったり、物件によって取得が求められます。
これも、講習ですが、防火管理責任者講習は2日間ににわたります。

ですから、営業が始まってからとなりますと休んでいかなければいけませんので、これも、事前に取得しておく必要があります。それぞれ、申請には図面が必要になります。

これも、初めてではかなり、手間な申請です。
設計を行って頂く方に消防の申請はお願いしてしまうことが良いでしょう。
保健所の営業許可申請はご自身でも問題ありません。

わからない部分は設計の方に聞きながらやれば問題ありません。
保健所さんと、消防書さんの立ち合い検査の日程を決めて
検査に通れば、営業許可をもらうことができます。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック