FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
産地偽装や食肉偽装
食肉偽装問題がまた発覚し、うなぎの産地偽装もまた・・・
建設業界、食品業界多方面でこういった問題が起きています。
本当は今に始まったことではありません。

最近このようなことが指摘されるようになって、
内部告発などにより、表面化してきております。
飲食業界でも、先日、使いまわしが発覚。

老舗の料亭、大手居酒屋チェーン店。
表面化していないだけで、もっともっとあるはずです。
賞味期限の改ざんなどなど・・・

昔よく、レストランのパセリは食べるな!
って言いませんでした?
使いまわしているから、食べてはいけないって・・・

ごくごく当たり前に行われていたってことですよね・・・
しかし、鮎の塩焼きや刺身を使いまわしは・・・
あり得ないよな~!

うなぎの偽装については、業界はびくびくではないでしょうか?
他社も同じような在庫を抱えて・・・
食肉についても、お客様に対して、やはり、嘘はよくないよな~

規制や表示の問題でおかしなことはありますが、
消費期限の問題など・・・
しかしながら、産地偽装や使いまわしこれは良くないよな~

自分が美味しいから始まり、それを人に食べてもらいたい!
そこから、飲食は始まっているはず!
いつのころからか、単にビジネスとなってしまい、

本来の飲食店のあるべき姿から、離れてしまっている。
そんな、お店が増えてしまっているのではないでしょうか?

お店の評価は利益という尺度になることで、
こういった問題が起きているのではないでしょうか?
自分は売上はお客様からの評価!そう教えています。

お客様からの評価を高めることこそ、お店の役割!
短期的な売上を狙っても、継続しません。
継続的な価値を生んでこそお客様からの評価を得られるのです。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック