FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
独立オーナー物語・・・続き
逆境はさまざまな学びを私に与えてくれました。
お客様に対する感謝の気持ちがどれだけ大切かも考えさせられました。
本当に得たものの多い2年でした。

最後にいた直営店では、お客様一人ひとりと握手するような気持ちで
仕事をしていました。「また来てください。お願いします。」という気持ちでした。
売上が少し上向いて、客数が少し戻ってきたと感じました。

独立をしようと思ったのはその時です。お客様に目を向けることの大切さに気付いた自分と、かぶら屋という進化したシステムと本部の協力があれば、学び続けながらなんとかやれるんじゃないかと考えたのです。

出会ってから12年後、銀行としてお金を貸すよと言い続けてくれた知人は、
約束を果たしてくれました。
私のすべての保証人としてサインをし、お金を貸してくれたのです。

39歳の誕生日にかぶら屋とフランチャイズオーナーとして契約をしました。人生を変えたいと一念発起した時から干支が一周して、私はオーナーになりました。さまざまな人から学び、教えてもらい、助けてもらって、私はチャンスを活かせる場所に着地できました。

今は自分の後継者を育てるために、ライフワークバランスコーチングを取り入れた人材教育からのアプローチで、考えていた多店舗展開という目標に到達できればと、新しい目標を立てているところです。
by Ando

独立した店長物語として、掲載させて頂きました。
また来てください。お願いします。・・・一人一人のお客様に対するこの気持ちなんです!

何か、目頭が熱くなっちゃいました・・・店長メールありがとう!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:人生を変えたい! - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック