FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
アップルの革新的な商品を支えるもの
今年はアップルの創業者スティーブジョブズが急逝しましたが
アップルが革新的な商品を次から次へと生みだした年でもあります。
この革新的な商品を生み出すベースにカンバン方式があると聞きます。

IT業界は新しい技術が次から次へと開発されます。
在庫を持っていましたら、その技術をすぐに活用できません。
製造するにも時間がかかっていましたら他社に後れを取ってしまいます。

新技術を開発しても、自社の在庫がはけるまでは販売できない。
そんなことでは、機を逸することになります。
ジャストインタイムです!

アップルの製造工程にかかる日数はカンバン方式を取り入れることで
当初4カ月かかっていたものが、2ヶ月に。
在庫日数は2ヶ月から6日にまで減らすことができたそうです。

こうした生産システムがあるからこそ
次々と革新的な商品を世に生み出すことができているのです。
これからの時代。まさしくジャストインタイム!

生産から流通までのチャネルを生み出すことこそ勝者となりうるのです。
お客様のご注文の数が直接、工場への発注数となれば
そこに応えるべく工場体制を考えていくだけのこと

見込生産をおこなうからそれぞれにロスが生じて結果として
コストに跳ね返り、時間のロスも生み、お届も遅くなる。
お客様に良いものを安く!如何に提供するかを考え続けること!

これが、私たち流通サービス業のミッションです。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック