FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
超高齢化社会への対応
日曜日、スーパーのフードコートでご老人のご夫婦が
スーパーのお弁当をお二人で食べている姿を見て思いました。
80過ぎくらいのご夫婦で、奥様は車椅子、ご主人とお二人で

近い将来、間違いなく20年経たないうちにこうした光景が
日常に見られるようになります。
奥様の体が不自由では食事は作れません。

それでなくとも、二人だけの生活では、スーパーの安いお弁当で
お昼は済ませてしまおうか?
買い物ついでに、外食ではなく、お金もかかりますから、お弁当で

お年を召した二人ではそれで、良いわけです。
スーパーであれば、車椅子でも行けて、買い物して食事して
人の中に入ることができます。

高齢化のマーケットが変ります。
間違いなく!日常の高齢者の食に対応するマーケット。
宅配ビジネスもそこへ対応しています。

ご家庭の玄関を押さえるビジネス!
車で移動できる間は、郊外型のショッピングセンターでよかったが
15年もしますと、駅に隣接した場所や、住宅立地

車で行けない人に対応するマーケットが間違いなく大きな市場となる。
各社の対応が始まっていますが、これからが本番。
車で行けない人のマーケット!

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック