FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
放射性汚染・・・
お客様から、かぶら屋のモツの放射能汚染についてご心配を頂き、
今の段階でのお答えをさせて頂きます。

いつも、ご利用頂きありがとうございます。
牛や茶葉での問題が出て、本当に、人事ではない話で、気になっております。
生産者のお話や、お肉屋さん、屠場の方のお話など

多方面からの情報を集めております。
野菜においても心配があり、野菜を集荷する中央市場のご担当者様など
我々で確認できていることや現在の取組みについてお答えさせて頂きます。

①牛と豚では餌が違い、豚の餌は通常袋を破って提供する飼料が多い
大半が輸入飼料を使用しているようです。
牛はテレビでも報道されているような牧草のため、今回は牧草が原因とされている

②飼育期間の差。豚は4~6ヶ月。牛は2年半~3年。
③屠場の扱いの違い。ご指摘いただきました通り、
モツ系の履歴管理ができていないところが大半ですが、

弊社のお取引先は、私設で、ロットごと印をつけて、生産者ごと分けて生産されています。ただし、通常は正肉と違い、その商品ごとを指定して購入する方はおりませんので、一緒にされるものもあります。

検査官がついて、全頭チェックはしておりますが、
ご指摘の通り、放射線検査ではありません。
野菜も魚も同じく、心配されております。

お茶で出ているのに・・・野菜では出ないのでしょうか?
素朴な疑問ですが、大田市場の方に確認しても、市場に来る前にも検査し
市場でも抜き打ちの検査体制をとっているようです。

弊社は産地からの直接仕入れを行っておりませんので、
市場流通を信じるほかございません。
魚においても、南から北へ向かって黒潮を北上する秋刀魚

これからが、旬ですが、これもまた、心配です。
そういった現在の環境の中で、弊社としての取組みとして
もし、現在の産地が汚染されているということになった場合の対応として

従来のように1箇所の屠場からの仕入れではなく
震災後、このリスクを避けるために、仕入れの窓口を2箇所増やし
いざという時の対応が図れるような対策を講じております。

いずれにしましても、早期の原発事故の終息を祈るばかりです。
これからも、どうぞ、よろしくお願い致します。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
こちらこそ、ありがとうございます。
南蛮漬け、自分も大好きなんです!
出汁感がある酸っぱくない料亭の南蛮漬けではなくて・・・
我が家の南蛮漬けです!

これからも、よろしくお願い致します。
2011/07/19(火) 22:58:04 | URL | tsukumo #-[ 編集]
ありがとうございます。
回答しにくい質問だったかと思いますが、
誠実なご回答を有り難うございました。
本当に、信じるしかないですよね。
偽装とかできない流通の仕組であること
を祈っています。

私は、カシラ、シビレ、シロのタレ焼きと
南蛮漬け(これ秀逸!)が大好物です。
抹茶ハイと一緒に食せば言うことなし!です。

これからも頑張ってください。
応援しています。





2011/07/19(火) 10:17:40 | URL | たなか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック