FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
離客の法則
どんなに良いお店であっても顧客の自然減があります。
誰でもが思い当たるところがあると思います。
例えば、牛丼屋さん。

若い時には毎日のように行っていましたが
今では250円になっても殆ど行くことはありません。
牛丼屋さんがまずくなったわけでもないし、

サービスが悪くなったわけでもありません。
嫌いになった訳でもなく、何となく行かなくなりました。
同じように、おもちゃ屋さん。

子供が小さい時にはよく行きましたが、当然ながら
大きくなったことでいつの頃からか、行かなくなりました。
他にも色々と自然と行かなくなるお店があります。

引越ししてしまったり、事務所が変ったり
通る道が変ったり、色々な要因で自然と行かなくなるお店があります。
このように、お店の善し悪しに関わらず顧客の自然減があります。

ですから、目の前のお客様・・・常連様だけのお店にしてはいけないのです。
常連様だけのお店にするつもりはなくとも
常連様を大事にするがあまり、一般のお客様が入りにくくなってしまう。

常連様だけのお店にも紹介による新規顧客を増やす努力がなければ
間違いなく続くことはありません。
常に、利用を促すような、そして、新しい顧客を作り出す

こうした、努力が必要なのです。
如何に、入りやすいお店創りを目指すのか?
入りたくなるお店創り!

そして、また来たくなるお店創り!
どちらも大事なことなのです!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック