FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
大震災によって潤うところ
大震災後の自粛ムードの中、飲食業界においても優勝劣敗がみられる
お腹がすけば食事をします。
ですが、コンビニでは何も並んでおりませんので

立ち食いそばやさんや牛丼屋さんは潤い
居酒屋の中でもみんなで飲みに行くぞ~的なお店には自粛ムード
ちょこっと寄って、ちょっと一杯的なお店は潤う

あらゆる業界で殆どが大きな被害を受け苦しんでいますが
また、今後においても間違いなく全体が厳しくなることは避けられません。
そんな中でも、元気なお店があり、元気な業界もあります。

水。
間違いなく、とてつもない大きな伸びを示していることでしょう。
そして、今後においても、ますます、需要が高まることでしょう。

六甲の水。海外のエビアン。富士山の水。
マスク。
被災地の復興のためにも色々な産業界で潤うところが出てきます。

日本全体としては大きなマイナスですが、そんな中でも潤うところがあります。
どんな時代においても!
個々の業界においても同じこと。

こうだから、ダメだ~
ではなくて・・・必ずやそこに潤うところが出てくるのです。
必ずやなんらか求められるものがあるのです。

by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック