FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
今日は寒い・・・
祭日でしかも雪・・・
本当に寒い日でした・・・
お店の売上も寒かっただろうな~

朝の電車も空いていましたし・・・
こんなお天気では出かける気がしません・・・
そんな日もあります。

そんな日でも来ていただけるお客様に感謝。
そんな日だからこそ、最高の準備と最高のおもてなし。
お昼に独立を果たしました、店長が二人、来ました。

二人と話していて、すこし頼もしく感じました。
他のお店の心配です。
同じ看板を背負っていることに対して責任感を持っています。

こういう彼らが今後のかぶら屋を創っていきます。
かぶら屋を展開する時に、全て違う名前で展開をしようか
同じロゴ、マークのみを使用して店名を換える

例えば、小さな居酒屋九十九
小さな居酒屋●●●など・・・
しかし、全て同じ名前で展開を始めました。

それが、今、生きています。
同じ看板を背負うことの責任感。
自分だけが良いと言う、人のことはどうでも良い!

ボランタリーチェーンとの違いです。
同じ看板を背負うことでそれぞれが責任を背負って看板の価値を高めることで
ブランド価値を高める。相乗効果を生むことになる。

逆もあります。
ダメな店舗が増えることで皆がダメになってしまうことも!
まず、自分の資金でお店をやっていたら、間違いなく皆で

ブランド価値を高める努力をすることで結果として
自分に跳ね返ってくることが皆わかっています。
同じブランドで展開して良かったな~そんな気にさせてくれる日でした。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック