FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
2度と過去のような好景気は来ない!
スーパーマーケットトレードショーの講演で
藻谷 浩介 (もたに こうすけ)さんが仰っていましたが
2度と過去のような好景気は来ない。

また、いつの日かバブル時代のような景気の波が起こるような妄想を抱いている諸氏に、過去の好景気は所得倍増計画に基づいて、団塊の世代が働いて働いて創ってきた世の中。生めよ増やせよで子供が4人も5人もいるから大きくなって住む家がなく

マイホームをそれぞれが購入することで家が売れ、土地が売れ、マンションが売れこうしてできた今までの社会。そのようなお話の中で、面白いことを仰っていました。子供と高齢者はどちらも、社会が支えなければならない。

その人口は変らない。国として支えられる人口は変らないということ。
高齢者が増えれば、高齢者を支えなければいけなくなり、必然的に子供の数を減らそうとする。

ですから、暫くは子供の数は減り続けることになり、高齢者が減少し始める30年後になると自然と子供の数は増え始める
これ、面白い自然の流れです。

ということは、この30年間は超超高齢化となり、労働人口が減少し
景気が悪いという状況が当たり前。
過去のような景気浮揚はあり得なくなるわけです。

それを理解して、これからのビジネスを考えなければならない。
別にこれを悲観的に考える必要はなく、
だからこそ、また新たなビジネスのスタイルが生まれる時なのである。

中国においても同様に日本に遅れること20年。
同じ道を歩むことになり、そういった意味でも日本は先進国
だからこそ、ここにチャンスがあるのです。

楽しみです!
またまた、これからが!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック