FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
事業領域を説く!
高くて良いものは当たり前!
安くて良いものを提供することこそ私たちが目指すところです。
かぶら屋の事業領域。

フーデックスグループの事業領域というものを定めています。
横軸を価格。左は低価格、右は高価格。
縦軸は上がすぐれたサービス。下は平凡なサービス。

右の上が高価格ですぐれたサービス。
右の下側は高価格で平凡なサービス。
左下は低価格で平凡なサービス。

その中で、我々の目指す事業領域は
左上の低価格ですぐれたサービスを目指すことです。
この事業領域を我々は日常のマーケットと呼んでいます。

新人研修はいつも、ここから始まります。
事業理念から始まり、事業のコンセプト(根本的な考え方)
そして、事業戦略を語り、事業指針として、我々の事業領域を語ります。

実は、アメリカのサウスウェスト航空から学びました。
サウスウェスト航空の事業そのものが、ファストフードサービス!
そのものの考え方とまるで同じく考え方をしており

目指すべきはサウスウェスト航空であると!
同じ、機種を使うことでパイロットの教育の単純化を図り、
整備においても、部品や整備道具においても簡素化が図れる。

飲食店においても全く同じことが言えるのです。
事業領域を明確にすることで、
無駄が無くなり一つ一つが磨かれていきます。

まだまだ、色々な業界から学ぶべきことがたくさんあります。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック