FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
安いお店の危険性!
高価格のお店はそれだけで、お客様を選んでします。
高級レストランや高級ホテルにはそもそも行ける人が限られ
それなりのステータスのある人しか入れません。

また、そういったところで、食事するにあたってマナーを意識します。
ところが、低価格のお店は敷居を低くしている結果として
色々な方が入りやすくなっています。

以前、低価格のファミレスチェーンでのこと
高校生や若い人の溜り場と化しそこら中で大声で騒ぎ
何時間も騒いでいる中で食事をする羽目になり

食事を楽しむという環境とは違っていた。
昼のファミレスでも同様な光景に出くわしたことがあります。
小さな子供を連れた若い奥様のグループが子供を自由に遊ばせて

しゃべっている。周囲のサラリーマンは子供たちが走り回るのをよけながら
騒がしい店内で食事をしていた。
自分もそれから、そのレストランへは行くのをやめましたが

安く楽しんでいただくということが、好き放題に自由に飲ませることとは
違うってこと!人と食事をするにはマナーが必要であるということ。
そうしたことをお店が意識して注意できるようなお店でなければ

他の人が嫌な思いをします。
せっかく、安く、たくさんの方に楽しんでいただくためのお店を目指しても
お店側が、好きに騒いでいるお客様を放置しているような環境では

結果として、低価格のレストラン=若者の溜り場、子供の遊園地と化してしまう。
同じことが、居酒屋の業態にもいえるのです。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック