FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
馴染みのお店
お店をまわっていますと、お客様の声を聞く事ができます
昨日はお店を出てきた女性のお客様が
「チーフが覚えていてくれた」

お店の外で、お店のスタッフが覚えてくれていたことを喜んでいました
自分がお店に立っていた時に
前日にちょっと話をしたお客様が翌日に友達を連れてきてくれました

その時に、「おう!友達を連れてきたよ!」
そうやって、入ってきてくれました。
その時に、強く感じたこと

昔はそうした馴染みのお店となるようなお店がありましたが
昨今の大きなお店や、お洒落なお店では
馴染みとなるようなお店にはなりません

ちょい飲みがブームになっていますが
同じちょい飲みでも、馴染みのお店として
人を連れていき、ちょっとお店の人と何気に話ができるようなお店

そういった、馴染みのお店となるような店をお客様は求めているのだと
若い人も同じ
女性同士のお客様が、同じようにかぶら屋で

お店のスタッフが自分達を覚えていてくれたことに
喜びを感じて頂いていました
大きなお店でも同じようなことがあるのだとは思いますが

何か、特別なサービスをするわけでもありません
ただ、ちょっと顔を見て笑顔で「いつもありがとうございます。」
「また、お待ちしています」

たった、これだけのことですが、
お客様の顔を見て、この笑顔の会話がうれしいんですよね(^^)
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」