FC2ブログ
株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
本日始動~!
本日始動いたしました。
明けましておめでとうございます。
朝から、新年の挨拶でいつもながら、2号店に集合から始まり

本年は、独立を果たした店長はじめ
直営のスタッフとかなりの大人数が参加しての仕事はじめです
お店の方は2日から営業を行っている店舗がございましたので

仕込みの合間をぬっての参加です
本年のテーマとして、真のバディを創ろう!
そうした話をさせて頂きました

店舗は一人ではできません。
いくら、自分が頑張っても、美味しいものが作れても
自分一人では、かぶら屋のお店は営業できません

そして、今の環境
最低時給が今後、さらに上がることは確実です
労働人口も20年間減少し続けることが見えています

そのためにどうするのか?
バディを如何に戦力化できるかにかかっています
アルバイトをアルバイトとして扱うのか?

真のバディとして育てることができるのか?
ここに生産性の差が生まれ、人件費率の差となり
募集経費の差となるのです。

20年、30年と一緒に働いてくれるバディを創れるか否か?
そこにお店の差が生まれてくるのです。
かぶら屋が大好きな仲間、魅力ある看板を皆で創って行きましょう!
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」