株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
商品から考える
プロダクトアウト・・・商品ありきでそれをどう売るか?
そこからの発想はすごく難しい・・・
想い描くものが浮かべればすっと行きますが

商品を見て、これはいける!
そう思えるものとは、市場イメージが湧くもので
こうしたシーンには間違いなく受けるだろうな~

誰しもがわかりやすい商品であればなんとなくわかります
お店も一緒ですが、外から見てなんとなくわかるお店
なんとなく入りやすいお店ってあると思います

そういうお店、商品であれば、売り易いのでありますが
全く知らないもの、認知されていないもの
すごいとはわかっても、その使い道のイメージが湧かない

その売り方のイメージが湧かないものをどう市場創造するか?
こうしたことをメーカーさんや問屋さん、生産者は繰り返しているのですが
その売り方、プロダクトアウトの発想からの売り方から

学べることがたくさんある
マックの創業者のレイクロックがミルクセーキを同時に作る機械
「マルチミキサー」を販売している時にマックのお店を見て

このお店を展開していけば、マルチミキサーが売れるのではないか?
そんなことから、マックのFC化を始めたということを聞いたことがありますが
売り方を考える

まさしく、そこから、市場が創造される。
車を販売する際にも、消費者の利用シーンを訴えて
憧れの生活を創りあげて市場を創造する

利用イメージ、お客様に利用シーンを伝えること
使い方のイメージを伝えること
便利さを伝える⇒お店ではその美味しさを伝える事です。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
マーケットから考える
市場を創造する、産み出すことは、
こうしたものがあったら、便利じゃないか?
こうしたお店があったらいいな

こうしたものが、気軽に食べられる環境があったらいいな?
こんな風に利用できたらいいな?
こうしたマーケットから考え創りあげていくこと

外でも音楽が聞けたらいいな!・・・そこからウォークマンが生まれ
もっと楽に雨の日でも移動できたらいいな?・・・自動車が生まれ
近くに何でも置いてあるお店があると良いな・・・コンビニが生まれ

のどが渇いた時に気軽にジュースが飲めたらいいな?
自動販売機が生まれ・・・
逆に缶ジュースを売るために自動販売機を考えたのかもしれませんが

このように、商品にはマーケットインから生まれた商品と
プロダクトアウトから生まれた商品があります
プロダクトアウトの場合は、どうしようもなく、何とかならないだろうか?

そんなところから、色々な発想がうまれ、こうしたらもっと売れるのでは?
そんな試行錯誤の連続・・・そこにも、こうしたら使いやすいのではないか?
そんな、マーケットインの発想があってこそなのだと思います。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
マーケットインとプロダクトアウト
マーケットインとプロダクトアウト
こうした言葉を聞きますが、マーケットイン
自分たちの言葉で言いますと、マーケットから考える

お客様が何を求めているのか?
そこにどういった市場があるのか?
そうしたことがマーケットインと言われることでありますが

プロダクトアウト
これは、悪く言うところのメーカー発想的な部分
飲食店でもよくあることですが、美味しいものが作れる

こんなに美味しいハンバーガーだから売れるはずだ!
美味しい料理が作れるから売れるはず!
生産者やメーカーでも同じことで、商品開発をしますと

自分たちの中では美味しい、うまくできた、これはいい!
そうした想いの入った商品が生まれますが
多くはそれが売れるものにはなかなかならない
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
新店長誕生!
本日、店長試験~!
3号、5号に在籍しております、橘井君が店長に合格しました~!
皆さん、どうぞよろしくお願い致します。

41歳!年齢をばらしちゃいますが(^^)
元、大手のファストフードチェーンで11年も在籍し
ストアマネージャを経験しておりますので

マネジメントの部分は長けているのでは?と期待しております
1年4か月と少し時間がかかりましたが
問題点を掴めておりますので、次へのステージに向けて

まずは、既存店を徹底して盛り上げて頂きたいと思います。
また、楽しみな店長の誕生です。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
人材不足となりますと募集のサイトが増え悪循環を招きます
人材不足が昨今の話題ですが、困ったもので
こうした状況になりますと、人材募集のネットのサイトや
人材紹介、人材派遣、人材募集の会社などが増えます

応募する人にとっても、色々なサイトを見る必要がでますし
色々なサイトや募集広告に載るところは大手ばかりで
結局、同じところばかりが目につき、

応募者にとっても、欲しい情報とのマッチングがされないのが実情
募集をかける、我々にとりましても、広告費ばかりが嵩み
募集単価が跳ね上がり、求人費ばかりが高くなって

余計な経費が上がります。
個人のお店や小さな会社にとっては、人材の募集は悩みの種です
紙媒体にしても課金制のサイトにしても、高額な費用をかけなければ

結果として埋もれてしまい、
課金制にしても昨今はあまり効果が無くなってきているように思います
課金制においては、高額なプレゼントが増え、

小さな会社では上位に表示されず、大手が有利となっております
こうしたサイトの情報を検索できるサイトも生まれてはおりますが
まだまだ、応募者と募集する企業とのマッチングがうまく行っていないのが実情のように思います。

新卒者においても、中途採用においても、
アルバイト、パートにおいても
求職者と募集企業のミスマッチが続いているように思います
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
なぜ、一番でなくてはいけないのか?
以前、仕分け担当の議員さんの言葉が話題になりましたが
マーケティングにおいては一番手の法則と言われるものがあります。
世界で一番高い山は?

日本で一番高い山は?
日本のホームラン記録の保持者は?
世界で一番のレストランチェーンは?

殆どの人が答えられますが、2番目を答えられる人は激減します
一番手になりますと、それだけで、認知度があがり
山にしても、一番高い山に登りたいと思う人がいます

どうせなら、一番高い山にチャレンジしようと思うのが普通です
レストランでも、一番いいお店に入ってみたい
一番美味しいものを食べてみたい

そうした思いを持つ人が増えて、需要が増すのです。
そして、2番手を考えてみてください。
レストランチェーンの世界第2位が答えられる人がどれほどいるでしょうか?

世界で2番目に高い山、
ホームラン記録の2番目は?
日本の2番目に高い山は?

答えられる人が激減するのです。
ですから、一番が重要なのです。
人の記憶の片隅に入り込むために一番を目指すこと。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
トイレチェック表
あるトイレの入り口正面にトイレチェック表が下げられております。
DSC_0405.jpg

飲食店でもよく、トイレチェック表が下げられているところがあります。
スーパーなどにもよく見られます。
なぜ?お客様が入るところの正面や手洗いなどつい、
見てしまうようなところにこうしたものが下げられているのでしょうか?

自分には意味が理解できないのですが
よくあることが、見えるところに下げられているところほど
トイレが汚い!

チェックがされていないトイレチェック表が下げられている
など、意味の無いところが多いような気がします。
これは、お客様に見せるものでは無いように思いますが・・・?

一流のホテルやデパートでは見えるところには置かれていないように思います。
当たり前のことですが、家庭でもお客様をお招きする時に、
チェック表はもちろんつけません

お客様がご利用されるトイレです。
私がトイレのチェックをしています~!
そんなものを見せることでは無いと思います。

トイレチェックの時間を決めるから、チェックをしていても
汚いトイレが平然と時間がくるまで放置されるのです。
いつでも、きれいなトイレをご利用できるように~

きれいなトイレですと、汚さないように自然と気をつけるものです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
接客店員のいないFFS
サンフランシスコに店員のいないファストフード店がオープンしたそうです
注文用のタブレットが置かれ、
ガラス扉のロッカーのような商品の受け取り口が整然と並んでいる店内

タブレットに取り付けられたカードリーダーでクレジットカードを読みとり
食べたい料理を選ぶ
好きな食材を追加したり、嫌いな食材を抜いたりと要望にも応える

料理が出来上がると、スクリーンに表示され受け取り番号が表示
注文から料理の受け取りまで店員とのやり取りが一切ないそうです
スマホで事前に注文して決済まで済ませるシステムも広がっているようですが

10年で人間の仕事の三分の一がロボットに代替されるとの予測もある中
こうした無人の飲食店が拡がる可能性に触れられています
確かに、余計なサービスやうっとうしい店員がいるくらいなら

間違いなく人がいない方がありがたい
コンビニの接客・・・ものすごく不愉快なお店があります
ジュース一本買うだけですが、このレジに並ばなければいけず

この店員の応対を受けなければいけない
飲食店も同じだと思います。
不愉快な思いをするのであれば、タブレットで注文をしてレーンで運ばれる方が有難い。

店員のいない飲食店
間違いなく10年後には広がっているように思います。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
水産物の輸入枠の問題
輸入枠によってこの枠代が売買されていると前日に書かせて頂きましたが、この枠代がややもすると、関税よりも高くなっているのが現状です。TPPによって、関税が無くなっても輸入枠はどうなるのでしょう?


輸入枠とは、輸入数量制限です。
この数量制限の話が全く議論されていないように思うのですが?
米など農産物の輸入数量については公表されておりますが

水産物等の話は表沙汰になっておりません
この輸入枠がkg/50円前後で一般的に売買され
枠の奪い合いになりますと、この価格が高騰する仕組みとなっております

輸入枠は実績がある会社でないと、申請をしても取ることはできません
故に、枠を持っている会社さんに依頼をして、この枠を買い取るのですが
枠を持っている会社さんに輸入をしてもらう形になるために

また、実績は枠を持っている会社さんになります。
結果として、100トンの枠を持っているだけで、
枠代として500万のペーパーマージンが入ることになります。

イカなどはkg/500円前後の原料価格ですから
輸入を行う会社さんなどは、kg/50円の利益を上げるのには大変なことです。
枠の利権を持っているところは、リスクもなく同様の収益を上げることになるのです

イカの関税は10%くらいです。500円の物でしたら、50円です。
この関税がTPPによって無くなっても、輸入枠が残ると
自由貿易協定の意味をなさないように思うのですが?

益々、利権が蔓延る基になるように思います
このあたりを問題視してもらいたいな~
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
TPPの問題に輸入枠の問題は話題になりませんが?
TPPの問題が合意となり、話題になっておりますが
水産物等の輸入枠の問題について全く表沙汰になりません
水産物には輸入枠なるものが存在し、

実情、その輸入枠が売買されております。
輸入枠を持っていないところは
輸入枠を持っている会社さんに、お願いをして手数料を支払い

輸入を行っている実情があります。
この輸入枠により、輸入量が制限されて国内水産業が保護されております
海苔や寒天などの海藻類、帆立やイカ、魚卵など多肢にわたります

経産省ページ

TPPが基本合意となって関税が撤廃されても
この輸入枠の問題はどうなるのでしょう?
輸入枠が存在する限り、TPPは意味をなさない物にならないのでしょうか?

輸入枠は実質売買されており、その中身は権利の売買です。
国内事業者を保護するという目的がありますが
それで、潤う事業者が生まれている実態があります。

日本には古くからのこうした利権が蔓延っています・・・
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
飲食店の独立開業に募集ページを掲載
飲食店の独立開業

飲食店の独立開業

明日、10月22日発売 柴田書店
かぶら屋の独立開業募集ページが掲載されております~
是非、ごらんになってください。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
問題に早く気が付く仕組み
店舗の実績表・・・いわゆる損益(P/L)表がありますが
一般的に月末で〆て、人件費をまとめ、仕入れをまとめ
棚卸を集計し、水光熱費など請求書をまとめると

損益表がまとまるのが、翌月の10日前後になるのではないかと思いますが
翌月になって、先月の原価が高かった、人件費がすごくかかっていた・・・
そんな話をしましても、もう既に次の月が始まって

また、翌月もまた、同じ結果を招くことになります
この問題に早く気が付くこと!
いかに早く気が付くか?

そうした仕組みを持つことによって、日々の改善が促され
問題が大きくならずに済むのです
また、こうした仕組みを持っていても、単に営業してるだけで

そこへの意識が持てていなければ何もなりませんが
異常に早く気が付く!
売上の状況、客数の状況、原価の状況、販売数、人件費など

店舗の運営においての大事なところを見える化して
問題にすぐに気付き改善を行える仕組みが大事なのです
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
不思議な番号
かぶら屋のテーブルやカウンターには不思議な番号が揺れています
かぶら屋のロゴが付き、そこには3ケタの不思議な番号
席につきますと、まずは、ホルダーと呼ばれる数字を置かれます

この札がお客様の札となり、お会計の際にレジにお持ちくださいと渡されます。
何の数字ですか?
どんな意味のある数字ですか?

そんな風に聞かれることがありますが
この数字が面白い
続き番号が無いのです。

テーブルの番号は1番から順に並びますので、お隣どおしは並んでいます
当然、1番テーブルの隣は2番ですので、テーブルの位置を覚えることができます
テーブルはこのように並んだ番号でないと、覚えるのが大変ですが

反面、テーブルが並んでいるので、間違ってお隣のテーブルに商品を提供
そんなことが起こります。
よくあるのが、カウンターの1番とテーブルの1番

伝票にはC1とT1などと表示されておりますので間違いが起こるのです
こんな間違いを起こさないために、かぶら屋のホルダーは
続き番号がないのです。

お隣どうしでも番号が違って、間違いが起きにくいように考えています
それでもポカをして間違いが起こりお客様からお叱りを受けますが(vv)
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
ポカミスは誰にもあります
ポカミスは誰にもあり、必ず起こります。
医療関係や金融機関、航空機の整備業務など、
そのポカミスが大事故につながり、絶対に許されないところもあります

飲食店でのポカミス
お客様への出し間違い
間違って商品を作る

お会計の間違い
味付けのミス
シフトの勘違い

などなど、様々なポカミスが起こります
5000円の預かりなのに、1万円と勘違いしてお釣りを渡す
逆に5,000円しかもらっていないのに、1万円渡しているとのトラブル

商品が出てこない・・・オーダーの通し忘れ
お隣の人に出してしまった
などなど・・・本当に様々な問題がポカミスによって起こります

要は、医療機関や金融機関、航空機整備等に比べ
こうした問題への危機感が乏しいという結果なのだと思います
食中毒にしても、こうした危機感の乏しさから

ポカミスを犯し大事故につながるのだと思います
ポカミスを無くす!
ポカミスを少なくすることで、生産性も高まり、ロスも減ります

お客様の不満、苦情もなくなります。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
社員が変わるごとにやり方が変わる
人を変えることは、業務の見直しになり、重要なことではありますが
前任の良いところを見極めず、自分のやり方に変えてしまう
このような引き継ぎとなりますと、そこで働く他のスタッフが大変

人が変わるたびにやり方が変わり、単にやり方が変わるだけのため
ノウハウが積み重なることなく、作っては崩し
また、創りあげては崩すことの連続で同じ過ちを繰り返すこととなる

改善提案があり、理由を含めて考えを共有して
マニュアルの見直しを図って行くことは必要なことですが
そこの理解ができないと、単に店長になったから

責任者となったから、自分のやり方ができると勘違いをして
マニュアルまでを自分のやり方に変えてしまう
かぶら屋はマニュアルが無いように言いますが

実はしっかりとしたマニュアルがあります
マニュアルはルールのようなものです
このルールをしっかりと理解することで自由が生まれ

そこに個性が生まれるのです。
作業においても、個人的なやり方をそれぞれが、やりますと
そこには積み重なる物が生まれません。

組織の強みは良いもの、悪いものをそれぞれが共有して
一つのやり方を決め、それに対して議論し改善する
勝手に個人のやり方でやることと、業務の改善とは違うのです
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
問題意識
問題を問題と捉えられているか?
ここが大きな差になります。
お店で起きている問題を問題として捉えられず

お客様の不満に気が付かない
日々、改善会議を行えるお店
なんとなく、売り上げ目標や今日の意気込みだけを言うだけの朝礼

常にお客様のことを考え、お店のことを考え
効率を考え仕事をしていますと、問題が見えてくるのですが
この問題が見えていないことが問題なのです

お店で問題は起きませんか?
こんな質問に、まったく問題が起きていないというお店はまずありません。
しかし、その問題に気が付かない人がいるのです

問題を問題として捉えられていなければ
それは、いつまで経っても改善はされません
お客様からの苦情となるか、売り上げが下がり続けて初めて気が付くか?

お店の売り上げも良いと、その問題に気が付かないままとなってしまいます
近くに競合店ができて、売上が下がって初めて気が付くことになるのです
1件の苦情やちょっとした問題に対して問題意識を持ち改善すること

この改善の繰り返しなのです。
それでも、改善されず、問題が続くのであればシステムの問題で
大きな改善を行わなければいけないのです

ちょっとした問題に意識が持てていますか?
そして、その問題に向き合い、改善が行えていますか?
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
DODA転職フェア~
DODA転職フェア

10月17日(金曜日)

水道橋駅のプリズムホール

14:00~21:00


DODA転職フェアに

かぶら屋!
出店します!


自分のお店を持ちませんか?
是非お話を聞きにきてください。
自分も夕方から参加します~!

皆さんのご来場をお待ちしております。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」