FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
自己責任という考え方が持つ力
ウォルマートの成功哲学から学べることが本当に多くあります。
その中で、「自己責任という考え方が持つ力」と言う章があります。
その章の中に

売上が期待通りに届かない場合には、
それをお客様や競合他社のしにしてはいけない!
という鉄則に立ち返るようにしている。それは私達の自己責任なのだ。


お店の売上が悪くなってきますとどうしても周囲のせいにしがちです。
利益が悪くなりますと、仕入れのせいにしたり
売れなくなるとメニューのせいにしたり・・・・

競合ができますと、同じように競合のせいにします。
全ては自己責任なのです。
焼鳥屋さんは昔から焼鳥屋さんとしてメニューも変えずに長く続くじゃないですか?

メニューに飽きたからお客様が減っているのではありません。
ベーシックなメニューは変わりようが無いですし
飽きもしません。

売上が期待通り届かない時
まずは、自己の見直しです。
徹底して、どこに問題があるのか?

自分達を見つめ直すのです。
そこには必ず原因があるのです。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」