株式会社かぶら屋社長の「小さな居酒屋 かぶら屋」への熱き想い。
梅雨の中休み!五月晴れ!
五月晴れの気持ちの良い朝を迎え、本日は金曜日で外で飲むのには最高のお天気です!(^^)五月晴れって言うのはこうした梅雨の中休みのお天気のことを言うのだそうです。

旧暦の5月!
要は梅雨の晴れ間の天気が本来の五月晴れという語源だそうで
ほんと、今日は気持ちよく晴れました。

かぶら屋の季節の到来!
外まで溢れ、拡がってドラム缶で一杯!
良いっすね~!

今日もお店を周って参ります。
このところ、一人でぷらりとお店を周って
各店の気がついたところを次の日に報告させてもらっています。

お客様もスタッフも皆が笑顔ですと、自分も本当にうれしくなります。
お店を創る意味!
たくさんの笑顔を生むためです!

たくさんの笑顔が生まれないお店を創っても意味がありません。
お店ができたことで、多くの人に喜んで頂き
たくさんの笑顔が生まれる!

それが、自分達のあるべき存在です。
では、お店周り行ってきます。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
稲盛経営12ヵ条の11
11.思いやりの心で誠実に
商いには相手がある。
相手を含めて、ハッピーであること。皆が喜ぶこと。


フーデックスのグループの企業理念が
「共に生き、共に進化し、共に笑顔」
これが、グループの理念としています。

そして、行動指針の一番目に
内外の顧客に対して思いやりのある態度で接すること
内、外です。

内外の顧客とは、内(会社の仲間、お店の仲間)
外はもちろん、お客様、近隣の方、お取引様
要は全ての人に対する思いやりから始まりです!

それが、自分たちの行動指針としています。
こうして、改めて、稲盛経営を学びますと
更に実感します。

あおして、この商いには相手がある!
このフレーズ大好きです!
相手を含めて!ここも大事なことだと思います。

自分だけがではなく、相手だけでもなく
相手を含めては自分も楽しくなければってことです。
最高の笑顔は自分達も喜べて初めて生まれるのです。

自己犠牲の上には本当の笑顔は生まれません!
これが、持論です!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
稲盛経営12ヵ条の9・10
9.勇気をもって事に当たる
卑怯な振る舞いがあってはならない。

10.常に創造的な仕事をする
今日よりは明日、明日よりは明後日と、
常に改良改善を絶え間なく続ける。創意工夫を重ねる。


毎日、何気なく過ごしてはいませんか?
仕事に追われ、何となく毎日が過ぎていく
そうしていますと、何も変わりません。

何も考えなくとも何気なく過ごせてしまいます。
それなりに給与ももらえて、ゴルフもして
家も買えて、家族も持ち、それなりに暮らすことができます。

しかし、ある程度の年になると気がつきます
何も考えずにやっていますと、若いときのまま
何も成長していないのです

それどころか、体が動かなくなってきていますから
生産性が下がります。
頭の回転も悪くなってきます。

そこからでは遅いのです。
物を考えて生み出す仕事!
これこそが、人間の最大の力!

この能力を生かさない手はありません。
人間社会!ずっとずっと進化をし続けています。
ちょっとした改善を繰り返すだけでも何年かで大きな成長になるのです

日々改善!創意工夫!
絶え間なく続けることで新たなものが生まれるのです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
信頼関係を創る!
お店を開く上で、そして、お店を繁盛させていく上で大事なこと・・・
人は誰かが見ているところと見ていないところで変わってしまう!
表裏があるって言いますが

自分のお店をやる上では表裏があってはいけないのです。
信頼関係を崩してしまうことになります。
それが、自分のお店でなかったり、無責任なポジションで仕事をしますと

人が見ていない時、上司が見ていない時
お客様が見ていない時、それが出てしまいます。
何気なくお店をのぞく時があるのですが

そうしますと、お店の状態がよくわかります。
お客様そっちのけでスタッフ同士が楽しく話していたり(^^)
男子は女子の気を引きたいので一生懸命話してます

そんな状況もお客様は見ているのです・・・
お客様との信頼関係も大事ですが
働く仲間との信頼関係も大事です。

何せ、まじめにやること!
信頼関係を築くためには表裏があってはだめなんです。
お客様が見ていない!そんなことはありません。

必ず誰かが見ているものです。
まじめにこつこつとです!
まじめにこつこつとやっていますと、誰かが見ています。

信頼を築くことができるのです。
まじめにこつこつ!
一生懸命です!

信頼関係を築くコツです!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
持株会の準備
かぶら屋は独立の支援を行っており、同じ看板を背負っても
それぞれが、独立したオーナーとなります。
同じ看板を背負っていますから、各人が勝手な行動をとられては困ります。

あっちでは、これをやっているけど・・・
こちらは、対応してもらえない!
そんなことが、苦情に繋がりかねません。

ですから、同じ看板を背負う責任を持ってやってもらうよう
話はしておりますが、話だけでは中々難しいものがあります。
同じ看板を背負い、皆でこの看板の価値を高めて行こう!

そういった考えのもとかぶら屋はパートナーズチェーンというスタイルを
掲げ、単なるフランチャイズというチェーンのスタイルをとっていません。
こうした、スタイルをより一層深めていくために

持株会を検討しています。
それぞれが、弊社フードゲートの株式を持ってもらい
オーナーになって、本部の株主にもなってもらう。

本部がつぶれてしまえば、お店も無くなります。
本部が収益が上がって、本部が更に発展することで
自分のお店にも還元されるような流れを考え

皆で看板を磨きあげると同じく
会社を皆の手で創っていく。
こうした、新しいチェーンのスタイルを創っていきたいと思います。

自身のお店が収益を上げることで、その収益を本部へ投資し
後輩たちの出店の資金を先輩たちの投資資金を基にし
その分配を得るという形を組み立てて行きます。

新たな展開が楽しみです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
永く続く喫茶店
所沢のメインストリート「プロぺ通り」の路地に入った2階にある
「CAFE PERLEI」
なんと、1938年創業となっています。
所沢カフェ (4)所沢カフェ (3)
こんな場所でと思えるような場所のしかも2階
そこで、これだけ永くお店をやれる秘訣は何でしょう?
本当にすごいな~!
所沢カフェ (1)
店内には若い女の子も友達同士で利用しています。
静かにみんなコーヒーを飲みながら時間を過ごしています。
カウンターでは本を読みながら、一人で過ごせます
所沢カフェ (2)
営業時間もゆったりとして営業時間で
羨ましい限りですが(^^)
ケーキの盛り合わせのセット900円
所沢カフェ
いつまでもあって欲しいお店です。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
これから間違いなく必要な業態
自分が独立までの事業企画の一つに喫茶店があります。
喫茶店は間違いなくこれからの時代に必要になる業態です。
しかし、個人の喫茶店は小さな居酒屋がなくなってしまったように

同じく、多くの喫茶店はチェーンの喫茶店にとって変わっています。
しかしながら、求められるのはこうしたチェーン店ではありません。
何故なら、こうしたチェーン店には人と人のふれあいが無いからです。

かぶら屋が目指すところと同じですが、お酒を飲まない人にも
同じく人と人がふれあいを求めるような業態が求められています
昔の喫茶店で育った世代がこれから高齢化を迎え

家の近くで過ごす時間が増えて参ります。
そこで求められるのが昔ながらの喫茶店
しかし、昔ながらの喫茶店で良いお店は残っていますが

ここも、新しいスタイルに変わっていかなければ、成り立ちません。
かぶら屋と同じように!
千歳船橋で行列ができる喫茶店を見つけました。

谷口コーヒー (1) 入口ではコーヒー豆が売られています。

谷口コーヒー (2)
ケーキのショーケース

メニュー 谷口コーヒー
ドリップで一杯づつ落とします
コーヒーはブレンド9種類

一杯500円のコーヒーですが、2杯目のお替りは
種類を変えてもOKで150円で頂けます。
入口には椅子が置かれており、土曜の午後、7組のお客様が並んでいます。

若い人から高齢者まで。
お爺さん、おばあさんがお一人で待っているのです。
驚きです。

コメダ珈琲さんが郊外でチェーン展開を図っていますが
間違いなく、こうした、住宅街、駅の近くの立地にこそ
必要な業態と思います。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
お客様から頂いた言葉・・・2
お客様から、こんなお話を頂きました

「ちょっとお店が終わるのが早いんだよな~
夜10時半になると片付けが始まるので
もう、帰らないといけない・・・そんなムードになるので・・・
帰りが遅くなって10時過ぎた時には寄らないんです!」


すごく、残念なお言葉でした・・・
何が残念かと申しますと・・・研修で言い続けていることだからです。
営業時間を23時としています。

ですから、5分前までオーダーを受けるのです。
商品を提供し終えて23時。
片付けはそこから始めます。

それが、かぶら屋のルール!
片付けている間、飲んでていいですよ~
23時閉店としているのなら、23時に帰って頂いて正解!

しかし、23時まで営業としていますから、
23時までは気持ちよく飲んでいただく
23時過ぎたら、「ごめんなさい」片付け始めますが

もう少し、飲んでいて大丈夫です(^^)
15分になったらまた明日!お待ちしています!
20分にはお帰りいただくという・・・そんな教えをしています。

仕事帰りにちょっと一杯やって帰るのに
帰ってくる時間と言えば、22時です。
この22時にちょっと寄れるお店!

そこを目指します。
もう一度、その教えは徹底させていただきます。
ご意見ありがとうございました。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
頑固!我儘!って言われ続けていますが・・・(^^)
7.経営は強い意志で決まる
経営には岩をもうがつ強い意志が必要。

8.燃える闘魂
経営にはいかなる格闘技にもまさる激しい闘争心が必要。

稲盛経営12か条の7、8には強い意志と燃える闘魂とあります。
強い意志ってちょっと間違うと、他の人から見れば
単に頑固!我儘!に見える?

勝手にそう、よく解釈し自分を慰めておりますが・・・
我儘と言われようと、頑固と言われようと
自分からすれば、強い意志を持って事に向かっているのであって

決して、人の話を聞かないわけでもないし
熱いね~!
とも言われ、自分でもすぐに熱くなるので反省はするのですが

ある意味では大事など思うのですが・・・
もちろん冷静さも必要です(^^)
見習わなければいけません。

めらめらと沸き立つ感情に火をつけろ!

以前の募集広告のキャッチコピーです!
熱き人!募集してます!
世の中、変えてやるぞ~!

強い想いを持った人!集まれ~!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
お帰えりになってしまったお客様!
お昼御飯を食べている時のことです。
そのお店は14時までがランチタイム
14時にはお昼の営業は終了です。

13時40分ごろに入りました。
中は半分程度の埋っている状況
お一人のお客様はカウンターに案内されて

お二人以上のお客様はテーブルへとご案内がルールなのでしょう。
一人で入りますとカウンターへご案内をされました。
カウンターは二席だけが空いていてテーブルはガラガラ状態

そこへ、お一人のお客様が来店されましたが
二席空いているカウンターへご案内をされますと
席を見て、じゃ、良いです。

そのまま帰りました。
その状況に対して、誰もがなんの不思議さを感じていないお店!
帰った事に対して、どうしたのか?

問題視する向きもありません。
このお店はおそらく、この問題に気がついていないんだな~
マニュアルが一人のお客様はカウンター、二人以上はテーブル

それが、何時だろうが、空いていようが関係ない。
働く人に作業の仕方だけを教えて、お客様に満足して頂こうや
自分のお店が何を目指し、何を実現しようとしているのか?

そこから物事を共有できていないから、結果として作業だけで
一人一人のお客様に対して興味を持てず、帰ってしまったお客様に対して
何の興味も持てないのですね・・・

働いていて、楽しくないだろうって思いますね・・・
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
お客様はどう感じますか?
お店ではよく、厨房内とホールとがディシャップにたまり
お客様に背を向けて話をしている場面があります。
先般、行ったお店で、厨房のスタッフとホールのアルバイトが

昼のアルバイトの方との問題や他の社員との問題など
確かに仕事の話をしているのです。
その厨房の社員やホールのアルバイトは真剣に話し合っているのです

しかし、すぐ近くのテーブルに自分達の家族が座っています。
食事をしている中で、ずっと、彼らの話を聞いていなければいけません。
楽しい話なら良いのですが、あの人がどうの・・・こうしたらどうか?

そんなことを話し合っている声がずっと隣のテーブルの私達に聞こえます。
お店の従業員の会話ってお客様にとっては関係ないのです。
逆に不愉快であったりもします。

今朝のコーヒーショップでもそうでした。
カウンター内の店長とアルバイトが話をしています。
自分は従業員の話を聞きに入ったのではありません。

仕事前にゆっくりとコーヒーを飲み、考える時間が欲しかったのです。
双方のお店の従業員も仕事をしていないのではありません。
一生懸命仕事をしている中での会話です。

しかしながら、そこには目の前にいるお客様が介在していないのです。
弊社でも同じことがよくあります。
カウンターでお客様がいるのに関わらず、ホールと厨房内で話をします。

もちろん、必要なこともあります。
しかし、常にお客様を意識しなければいけません。
お客様に聞こえて良い話か、今ではなく後でも良いことか?

商品が出ていないのであれば、すぐに作ってもらえば良いし
席が無いのであれば、少しお待ち頂ければよい。
お客様がいる前に話すことって本来はあまりないはずなのですが?

周りにいるお客様がどう感じるか?
あなたの話声をどう感じるか?
考えてみてください。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
びっくり!全て手造り!
新緑を見ながらのドライブで五日市方面によく行くのですが
何気に街道に見つけた看板が気になって
Uターン!
初後亭 (3)  「初後亭」
そこにあったのは、うどんとそばのお店ですが
すごく簡素なつくりの一軒家
でもこだわりが伝わるお店です!
初後亭 (4)
開店時間だったのですが、開店を待つ方が数人
店内に入りますと、これまた驚き
本当に簡素なつくりで?自分で造ったようなお店
初後亭 (2)
メニューにも色々な想いが書かれており、なんと本当にお店の
建物から全て手造りでした(^^)驚きです。
自家栽培でうどんとそば!え~!本当ですか?
初後亭
びっくりすることだらけ!
自分で野菜も作って小麦やそばを栽培して
基本的な考えは地産地消の自家栽培

驚きです。
想いがたくさん詰まったおそばを頂いてきました。
ご馳走様。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
VW高収益の秘密に!ブランド戦略!
ワーゲンが2012年の収益が円換算で2兆6700億円
トヨタの13年3月期9621億を大きく上回り収益で世界一となっている
この強さの秘訣は?ブランド戦略にあり!

車業界は低燃費車、安全面の改良など
新しい機能が追加されるとその分最低価格が上がってしまう
すると、従来の価格帯に生じた穴埋めを行うために

別の安い車が必要になり、新車の開発費、設備投資、販促費が積み上がり
以前からある車も最低価格が上がることで顧客が逃げていく
モデルチェンジのたびに最低価格を上げていけば全体の中での位置づけが崩れ

価格の安い車を逆に増やす
ワーゲンは車種が増やさず、高収益をあげ
日本のメーカーはこの安い車を増やし続け収益が低迷している

VWのように価格帯を変えずにその中で商品を磨き続ける
これは、100円ショップや100円の回転寿司と同じ考え方
100円という価格の中で商品を磨き続けることで

100円ショップという業態が確立されたのであり
価格帯を変えて違うブランドを投入することにより
そのブランドの商品が磨かれなくなってしまい

結果として、サイクルを短くしてしまう
飲食の業界を見ても同じ
次々と新たなブランドを投入することで

結果としてブランドが磨かれず業態を短命化させ
飲食業界は収益性が高まらず
いつまで経っても生産性の低い業界のままとなるのです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
逆算の戦略
先般、日経にユニクロの世界への試練と題した特集の初めに
「小説は初めから終わりへと読み進むが、ビジネスは逆。
結論があって初めて経営が始まる」


こんなことが書かれておりました。
かぶら屋はスタート時から1000店舗創る!
そう言って始めました。

都心部一都三県に1000以上の駅があり、各駅に1店舗
駅の近くにはかぶら屋がある!
待ち合わせの場所であり、地域のコミュニティの場

そういったものを創りたい!
そんな想いで始めました。
1000店舗創るためには?

全てそこからの発想です。
そこからの発想することによって、やり方が決まってきます。
1000店舗創るためには・・・日常性が高くなければいけない

日常性が高くなければ頻度が上がらないから!
日常性を高めるためには安くなければいけない
毎日寄るお店ですから、飽きない商品を商いすること

美味しいご馳走は毎日は食べられません。
ちょっと寄っていっぱいやってそんなスタイルが生まれます。
まさに「逆算の戦略」です!

結論から考えますとブレが生じなくなる。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
お客様も喜び、自分も儲かるポイントは一点である。
6.値決めは経営
値決めはトップの仕事。
お客様も喜び、自分も儲かるポイントは一点である。

お客様も喜び且つ自分たちも儲かる!
このフレーズ、うれしくなります。
同じフレーズをかぶら屋でも言ってます。

お客様だけが満足ではなく
お客様の奴隷なんてあり得ない!
お客様も喜び且つ自分たちも楽しめる!

それでなければ、続きません!
お客様に喜んで頂き且つ自分たちも喜べるのが
本来の姿ではないか?

そんな風に考え、かぶら屋があります。
だから、皆が笑顔になれるのです。
本当の笑顔はそこから生まれるのだと思います。

値決め!というところから
こんな勝手な解釈をしておりますが
大事なことだと思います。

経営者として、そこをどう決めるか?
以前、ダイエーの中内さんが仰っていたこと
380円と399円との違いは何ですか?

400円を割っていることが重要であって、だったら、399円
19円余分に頂いてもお客様の感じ方は変わりません。
回転寿司のお皿も同じ

120円も130円も変わりません。
お客様の感じ方!
どこにポイントを持っていくのか?

かぶら屋も80円にこだわっています。
その、値決めが大事なポイント
決して500円のメニューはおきません!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
稲盛経営12ヵ条の5
5.売上を最大限に伸ばし、経費を最小限に抑える
入るを量って、出ずるを制する。
利益を追うのではない。利益は後からついてくる。

かぶら屋の研修の中で、利益の目標は立ててはいけない!
そう話をしております。
お店に利益は持ち込むな!

利益はお客様からの評価ではなく
コントロールできてしまうものだから!
お店では如何にお客様に満足して頂けるか

そして、如何に無駄をすくなくするか?
そこを徹底することにある
利益を追求するようになると、客単価を上げて

生産性を高めるような方向に向いてしまいがちになります
客単価を上げることがお客様の満足につながるのか?
つい、高いものを売って楽して儲けようという方向に向かう

無駄な経費を削って如何にお客様に満足して頂くか?
必要な時に必要な材料を揃え
必要な時に必要な人員を揃える

結果として利益が生まれるのです。
入るを量って、出ずるを制する!
まさしく、売り上げの予測に基づいてシフトのコントロール

発注や仕込み数の適正化
それがお店の収益を上げるポイントなのです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
かぶら屋 千歳船橋店 本日オープン!
千歳船橋店

小田急沿線の第一号店となります。
かぶら屋千歳船橋店が本日16時いよいよオープン致します。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

昨日はレセプションを開かせて頂き細部のチェックをさせて頂きました。
近隣の皆様には工事期間中大変ご迷惑をおかけ致しました。
これから、ちとふなの街で永く永く地域に根付いたお店として

やっていけますよう、努力いたします。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
誰にも負けない努力をする!
稲盛経営12ヵ条の4番目
「誰にも負けない努力をする」
地味な仕事を一歩一歩堅実に、弛まぬ努力を続ける。


自分は常々、居酒屋にはビジネスの原点、
ビジネスの全てが詰まっています。
そんな話をしています。

こうして、改めて、稲盛さんの経営12カ条をみましても
大きな会社の経営も飲食店一店舗の経営も
全く同じことなんだな~って、つくづく感じます。

飲食店で毎日、毎日の仕事に飽きてしまう人がいます。
毎日、毎日地味な仕事なんです。
誰が見ているわけでもない。

サラリーマンなら、上司が仕事を見ていてくれて
そんな上司からの一言が励みになって・・・
そんなこともありますが、店主はそうもいきません。

誰が見ているわけでもなく、誰が評価してくれるわけでもない。
しかし、お客様は感じているのです。
お客様から最終的にご評価(売上)を頂くことになります。

上司の評価よりもわかりやすい!
継続した評価を頂けるかどうかです。
誰にも負けない努力!

こうした、努力の積み重ねによってノウハウが築かれていくのです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
10日以上前からトレーニング
千歳船橋すき家
千歳船橋の駅前にオープンしますすき家さんの店舗です
オープンの10日以上前にはもう出来上がって中ではトレーニングが開始
駅の反対側に弊社のお店ができるのですが

解体工事が始まったのはかぶら屋よりも後
そして、完成したのはかぶら屋よりも早い
そして、オープンの10日以上も前から店内では

アルバイトのトレーニングが始まっている
すごいです。
やはり、トップ企業は・・・

これだけのスピードでお店を仕上げ、トレーニングに
これだけの時間をかけて臨む!
ファストフードのお店ですから、サービスに対してと思うのですが

それをこれだけ、やるということ!
大勢のアルバイトを使わなければいけないこともありますが
アルバイト中心で運営するおみせだからこそ

これだけのトレーニングを行うわけです
早速、オープンして行って見たいと思います。
そして、オープニングのトレーナーの動き学ばせて頂きたいと思います。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
吉野家さん売り上げ回復!
先般の100円の値下げで35%の客数増を図らなければ
売り上げが減少すると単純に計算しておりましたが
実際のところは100円の値下げでも、客単価は35円しか下がらない。

そんな結果が発表されていました。
なるほど~
過去の値下げ時の客単価がどうなるのか?

そこを検証できていたために、定番価格を100円の値下げという
思い切った価格設定が行えたということでした
牛丼の価格を100円値下げしても35円しか

客単価が下がらないということは・・・
280円になることで、味噌汁を頼むようになったり
お新香を頼むようになったり、玉子を頼んだり

トッピングやサイドメニューを頼むようになる。
なるほど~
そういえば、自分も味噌汁を頼みました・・・
35円の客単価減ですから、10%の客数増で売り上げがカバーでき

味噌汁など、原価率の低い商品が出ることは
収益もプラスに働く!
なるほどでした・・・!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
週末を糧にいきるより、やりがいを糧に生きよう
週末を糧にいきるより、やりがいを糧に生きよう

電車の中のリクルートエージェントの広告より
こんな、キャッチを見つけました。
良いキャッチだな~!

自分も言われるのですが、仕事が趣味みたいですよね~
仕事の中で楽しんでいられますよね!
そんな風に周囲からも感じて頂いているように

大手の企業のように休みがたくさんあって
そんな仕事ではありませんが
仕事のやりがい!

仕事の面白さがあるから、苦にならないんです
お店を見て歩くのも楽しいですし
たくさんの人が笑顔で仕事している姿をみると自分もうれしくなってきます。

このキャッチのように、週末だけが楽しい生き方では
平日が苦になってしまいますよね・・・
仕事のやりがい!

好きな仕事を一生懸命やる!
仕事をしている時間の方が長いのですから!
楽しい仕事しましょう!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
曜日合わせと日付合わせ
昨年対比を行うのに曜日合わせを行う場合と日付合わせを行う場合がります。
どちらも場合よって使い分けることが必要なのですが
ことお店の状況を判断する場合に前年比という一つの指標があります。

この場合には単純に曜日合わせや日付合わせでは計れないものが出ます
月間の前年比を毎月評価の指標にしますと
曜日構成の違いに一喜一憂するようなことにもなります。

曜日構成がよかったから・・・曜日構成が悪かったから・・・
当然、そうした影響もありますが
実際のお店の状況、会社の状況を判断する上で

この曜日構成などの要因を排除した形で数字を見なければいけません。
そこで、弊社では週の単位で数字を捉えるように教えています。
7日、14日、21日、28日でそれぞれ累計を見ていくのです。

日付で追っかけますと、日々、一喜一憂することになりますが
週の単位で見ますと前年と同じく、7日間には月曜~日曜が同数
週の単位で店の状態を見ていきますと

お店の変化が掴めるのです。
マネージャやSVと呼ばれる仕事は、いち早くお店の変化に気がつくこと
そして、その変化に如何に対応するかです。

癌も早期発見!
お店も同じく、早期発見!
危険信号に即座に対応することで傷口が広がらずに済むのです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
お客様から頂いた言葉
昨日は赤羽の2店舗~板橋とお店周り
一人、カウンターにいましたら、4号店オープンの当初から
来ていただいているお客様に遭遇

もう、8年以上になるでしょうか・・・
今は川口へ越されて赤羽のお店に来ていただいているとのお話で
本当にありがたい!感謝です。

色々とお話をお伺いしました。

お店は店主が店を創る
そのお店のお客様がお店の雰囲気を創るのですが
このお客様を作るのが店主なのだと!

いいお店は入りやすい。
これは、常連のお客様が初めてのお客様が見えるとさりげなくあけてくれる
逆に入りにくいお店は店に入った瞬間に誰が来た?

皆が入り口の方に目を向ける。
常連さんだけのお店になっているお店は初めての人が入りづらく
結果として繁盛店とはなっていかない

いいお店とは、常連のお客様が初めてのお客様を気遣い
さりげなく迎えてくれる。
そういったお客様を作り、お店の雰囲気を創るのも店主なのだと!

お客様がお店を作るとはよく言いますが、結局のところ
そういったお客様にしているのが店主なのです。
よくわかっていらっしゃる!

ほんと、お客様の心理そのものですし
おっしゃる通り、そうしたお店にしてるのは全て店主
感謝です。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
重要文化財になった食堂
今年のゴールデンウィークはずっと天気がよく
どこも多くの人でにぎわっているようです。
今日は建物が重要文化財になった食堂をご紹介します。
パリ―食堂 (3) 見事な外観です。
昭和初期の建物だそうです!
すげ~!(^^)
映画にでも出てきそう!
パリ―食堂 (4)
店内はこんな感じ!
決してきれいとは言えませんが(^^)
パリ―食堂 (1)
カツカレーを注文しました(^^)
この提供の仕方!(^^)!懐かしい~!
うれしくなるカツカレーです(^^)
パリ―食堂 (2)
カツがブ厚くてこれで750円です!
うれしい~
パリ―食堂
メニューはこんな感じ!
永く続けて欲しいですね~
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
子供の日に、推薦書(^^)
ウォルマートの成功哲学
ウォルマート成功哲学

まだ、読み始めたばっかりですが
すごく面白そうな本です。
第一章を読み始めて、これはお薦め!

これから、事業を起こす人
既に事業を行っている人
学生の皆さんにも是非~良いと思います。

ウォルマートの成功哲学

【第一の原則】
成功を収める事業の原点には、常に夢がある。
夢の実現には、確固たる意志、情熱、
そして成長を追求する進取の気性が必要である。


これ何か、すごくビビっときますね~
事業の原点には常に夢がある!
この後に続く、夢の実現には~ ~(^^)

そしてってまた、成長を追求する進取の気性が必要!
読み進むだけで何か元気が出てきます。(^^)
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
セブンイレブンと他のコンビニの差
先日、日経新聞に大手3社のコンビニと他のコンビニとの格差が
拡がってきているといった内容の記事が出ていました。
その時に2012年のデータが掲載されておりました

その数字から、セブンイレブンと他のチェーンの差を
計算してみた結果が以下の数値となります。
セブンと他のチェーンの一日平均の売上差177千円です。

大手3社以外の平均と比較しますと216千円
ローソンとの差が168千円、ファミマとの差が142千円
そういったデータになっております。

お昼に近くのセブンを覗いてみますと5名がレジで対応しています。
50m離れたセブンよりも大型のファミマでは同時刻に3名です。
そして、何より対応のスピードが全く違います。

店内にいるお客様の数に大きな差はありませんが
回転数が全くと言っていいほど違います。
もう一つの違いはここのセブンはバイトも含め全員がネクタイをしています。

同じように見えてもちょっとしたことがたくさん違います。
そのちょこっとしたことへの意識。
ちょこっとしたことの積み重ねがこうした差を生むことになるのでしょう。
by tsukumo

                一店平均
    国内店舗数    年間売上  日販(千円) セブン差(千円)
セブン     15,072    232,776     638
ローソン    11,130    171,294     469    -168
ファミマ     9,481    180,920     496    -142
サークルK   6,242    151,666     416    -222
ミニストップ   2,168    162,685     446    -192
セイコーマート 1,154   159,965     438    -199
ココストア     731     148,974     408    -230
スリーエフ     679     143,888     394    -244

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
食材原価率のマジック
俺のイタリアンで食材原価率が4回店以上すれば88%でも赤字にならない
そんなお話が出ていました
食材原価率が88%で何で赤字にならないの~?

飲食店は飲とありますように、飲み物があるからです。
先般の本にはドリンク比率が50%と設定してありました。
そして、その原価率は35%です。

要は、88%の食材原価をかけても商品の販売構成比が50%ですから
食材に関わる相乗比原価は44%となります。
ドリンクの相乗比原価17.5%と合わせますと61.5%が材料原価率となるわけです。

一般にFL(人件費と食材原価)は65%程度と言われますから
ここからしますと、食材原価率で60%を超える原価率は
驚く原価率となりますが、それでも赤字にならないという

これは、回転寿しの業界と全く同じ考え方なのです。
回転寿しの業界も原価率が45%~50%の戦いと言われていますが
人件費が極端に低いわけではありません。

回転数を高めて、売上高が稼げますと固定費部分が変わりませんから
回転数を上げることこそが回転寿しの収益の要なのです。
立ち飲みの考え方も同様です。

価値ある商品。原価をしっかりとかけたお値打ち商品を提供することで
お客様の回転数を高め、売上高を確保することによって
収益を確保することは可能であるということになるのです。

ちょっとした提供方法、スタイルを変えることで
お客様に良い商品を安く提供できるようになる。
そうすることで、市場は爆発するのです。

パソコン業界で言えば、DELLモデルと同じですね~
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
「才能は長い努力の賜物である。」(フローベール)
先日、何気なく見ていたテレビから
女性靴の職人としてオーダーメイドの靴を作り続けている方の
紹介の中で、うれしくなる名言を聞きました。

「才能は長い努力の賜物である。」
(フローベール)フランスの作家

マイケルジャクソンが亡くなってから、舞台裏が初めて紹介されましたが
その時にも思いましたが、本来のプロを見た気がしました。
完璧な舞台を演じるために、徹底した準備と練習を積み重ね

あれだけの評価を受ける結果となっていました。
表には全く見せず、影での努力があったからこそです。
天才と言われる人、皆、努力の積み重ねでしかありません

長い努力が殆どの人ができないのです。
イチローにしても小学生の時の作文で書かれていますが
365日の内360日、激しい練習を積み重ねてきた結果

僕はなれると思う!
そう書いています。
ましてや、我々凡人が努力なくして成功はあり得ません。

諦めず、やり続けること!
一生懸命です。
命懸けでやり続けると間違いなく何かが見えてきます!
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
4月の店舗状況
今年に入って、アベノミクス効果なのか(^^)?
各店舗が好調に推移しております。
既存店の前年比がかなり伸びております。

年数の経っているお店もだいぶプラスになっており
気分的な問題か、なぜか、我々の業態が瞬時に反応しております。
なぜかと言う言い方をしていますのが

通常、景気が上向く時や下向く時も
日常的なお店と言うのは本来はだいぶ後から影響してくるものです。
バブルの崩壊時もそうでした。

当時は2~3年後に影響が大きく出てきました。
上向く時も同じく、世間がITバブルと言われていても
全くプラスに働かないのが、日常のビジネスです。

一般の社員の給与が上り初めて、ボーナスが支給されようやく上向く
それが今までの傾向でした。
よく言われるのが、景気が上向く時には高級品の物が最初に売れ始める

そんなことを聞いたことがあります。
ところが、今回はなぜか?我々業態の動きが早いのです。
給与は全く変わっていないはずなのに?

気分的な問題か・・・今まで、高いお店に行っていた方が下りてきて
我々のようなお店を利用する人が増えたのか?
もっともっとたくさんのお客様に喜んで頂けるように

このチャンスを生かしていきたいと思います。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」