FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
マネージャに贈る言葉より・・・第16章
<第16章>
"忙しすぎて考えるための時間がない"
"マネージャーはもっと思索に時間を割くべきである"
と主張する人がいる。

しかし、仕事と思索を分けて考えることは、あまり意味がない。
なぜなら、仕事を前に進めるアイディアや活力の源泉は
仕事そのものの中にあるからである。


これも深いですね!
ただ、机上で考えるばかりでは、物事は見えてきませんね!
それこそ、答えは現場にありです!

自分も現場に立っていつも考えていました。
現場がよくわからなければ、発想は浮かびません。
現場の動きを熟知しているから発想が生まれるのです。

机の上や会議だけの仕事になってやしませんか?
アイデアは現場から生まれるのです。
現場を見よ!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」