FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
マネージャに贈る言葉より・・・第7章
<第7章>
マネジメントに携わる人は、2つ以上のことを同時に進められる人でなければならない。
ひとつの仕事に熱中している時は、他の仕事に手がつかない、
といったタイプの人はスペシャリスト向きで、マネージャーには向かない。


まさしく、両方の人がいると思います。
しかしながら、これも要点を得るようになりますと
どのポイントを抑えれば、これは見れるな!

そんなポイントが見えますと、切り替えが行えるようになります。
自分もどちらかと言いますと
スペシャリスト向きな人間なのだと思います。

そのほうが実際は自分に向いていると思っています。
一つのことを考え、作り上げていく。
ただし、一つのことに集中して作り上げるにも

色々な観点から物事が見られないと
その一つのことも作り上げることはできません。
そんなわけで、自分はいくつかの仕事を同時に行っています。

そうすることで、また、違う角度から物事が見えて
相互利用ができ、相乗効果が生まれることになるのです。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」