FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
チャンスロス!
かぶら屋の研修の中で、良く取り上げるのがチャンスロスと廃棄ロス
この相反する二つのロスをなくしていくことが重要な課題なのだと
廃棄ロスは目に見えるからすぐに改善に繋がるのですが

チャンスロスは意外と気にしているお店がすくない。
特に、直営でやっていますと、数字に表れない部分のために
上司から叱られることがない。

そのために、お客様の不満が募り、客数の減少を結果として招いているのです。
日報で、おでんが完売できて良かった!
そんなコメントがよくあります。

これは、良かった事なのでしょうか?
もしかすると、もっとたくさんあれば、もっとお客様は喜んで頂けたのかもしれません。
逆におでんは売りきってしまったら、

次の日のおでんはあまり煮込まれていないものばかり
早い時間に見えたお客様はまっ黒に煮込まれた黒おでんを召し上がることができません。

如何に、このチャンスロスを少なくするか?
ここが一番重要なことなのです。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」