FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
見える化することで課題がわかる!
ただ何となく・・・お店を日々運営していますと流されがちです
どうしても、毎日、毎日、流された日々を送ることになります。
これは、お店の仕事だけではないのかもしれませんが

作業がある仕事はどうしても毎日、ただ、作業に追われて作業をこなすだけ
そんな仕事の仕方になりがちです。
朝来て、本日の作業を探し、その作業をこなして帰る。

そんな日々の繰り返しをしていませんか?
課題が見えないから、何をしていいのかわからず、
何となく日々を過ごす結果となります。

仕事を見える化するのです。
まずは、仕事を見える化することで、そこの課題を見えるようにするのです。
かぶら屋では仕込管理日報があります。

仕込の見える化です。
これをやりますと、まず、自分の作業スピードが見えます。
お店の作業スピード、個人の能力の差も見えてきます。

問題が見えるようになりますので、自身で改善する項目が見つかります。
仕込の歩留りが悪ければ、仕込方を再度研修します。
仕込のスピードが遅ければ、何に問題があるのか?

物を置く位置、作業手順、チーム編成
どういったチームの時が生産性が高いのか?
その理由は何でしょう?

良い時のチームがどんな方法になっているのかを見つけます。
そして、共有します。
仕事を見える化しなければ、改善が進みません。

日々改善!
仕事の見える化から始まります。
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」