FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
なぜ、小さな居酒屋なのか?
小さなことに意味があります。
大きな居酒屋は作らないのですか?
先日、取材を受けまして、そんな質問を頂きました。

確かに、ビジネス的には大きな居酒屋の方が収益性が高くなります。
売上高が行きますから、家賃比率、社員の人件費比率などが下がり
全体の収益性は高まります。

しかしながら、ここにこだわりがあります。
現在はそこそこ人が集まりますから、
人材不足に苦労する経験が皆あまりないかと思います。

お店をやっていますと、アルバイトを集めるのにすごく苦労します。
そして、そのアルバイトの管理です。
人数が必要になるお店ですと、店長はアルバイトの管理業務ばかり

アルバイトが急に休まれてしまったりしますと休みも取れなくなります。
休んでいても呼び出しがあったり、常にアルバイトのことで一杯
お店をやることが好きな人って、アルバイトの管理が好きとは違って

お客様に楽しんで頂くことが好きでお店を開くわけで
人の面で苦労ばかりでは自分のやりたいことと違ってしまいます。
そんな苦労をした経験がある方にはよくわかるのです。

小さなお店の楽しさ!
自分が主役!
自分の舞台なのです。

主がいつも居るお店なのです。
主がいるお店だからこそ、お客様も安心できますし
居心地が良いのです。

まだまだ、他にも理由があります。・・・続く
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」