FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
お店を周っていて思うこと!
お店はオープンとともに崩れだす!
よく言われることです。
何故崩れるかって言いますと

単純な話、お店がだんだん古く汚くなるから
最初は新しくてきれい!
そうやってお客様が入ります。

特にかぶら屋のようはお店では言われます。
焼き鳥屋さん。大衆酒場って汚くて入れない。
しかし、本当は入りたい人がたくさんいるのです。

日常的なお店に。
毎日がオシャレしてオシャレなお店で飲み食いしたいのではありません。
気取らずに、気兼ねせず、自分のお金で

おごってもらうにしても気兼ねの無い額で食べられる。
そうしたお店に入りたいという人がいるのですが
汚いお店が多くてそういった欲求さえ起こらないのです。

お店を周っていますと思います。
きれいなお店。
何年経ってもオープン時と変らない!

そんなお店。
だから、いつでも新しいお客様が入れるのです。
毎日通っていますとその汚さになれて気がつきませんが

初めてのお客様はまず、増えません。
だから、徐々に崩れていくのです。
お店はいつでもオープンした時のまま!

それ以上に磨き込んでいく事!
そうしてオープンの時とは違う輝きが生まれるのです。
磨きこむ!磨き続ける!

そこに新たな色が生まれるのです。
by tsukumo
スポンサーサイト



かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」