FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
帝国データバンクの資料によりますと・・・
帝国データバンクの資料によいますと
今年の飲食店の倒産件数が過去最高となる模様
ところが、負債総額は多くなく、大型倒産が少なく

中小、個人店の倒産が多いのが今年の傾向とのこと
低価格化の波による影響やそもそもの利用頻度が減少
大手企業への寡占化が飲食業界も進んでいる傾向と見えます。

こうした、飲食業の倒産の中心は個人の居酒屋、寿司店、喫茶店。
寿司店は回転寿しチェーンが伸び、市場を拡大しながらも
店数は減少している。

喫茶店は大手チェーンへの寡占化が進み、中ではコメダ珈琲など
チェーン店の店舗数が拡大している。
居酒屋業界も同じく、伸びている企業も数多くありますが

個人経営のお店が減少。特に都心部でその数が大半を占めている。
そうした環境が今年の飲食市場。
こうした環境は間違いなく、この傾向が数年続くと考えられます。

今、飲食の業界も世代交代の時を迎えてる。
飲食業界においても当然ながら、団塊の世代が数多く就業しているわけで
ホワイトカラー同様に今後、廃業されるお店が増えていく

そして、また新たな業態が生まれていく
新たなスタイルが生まれる
かぶら屋での独立!

大きなチャンスが待っている!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」