FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
池袋の4号店が改装オープンしました!
かぶら屋4号店、オープンして丸7年。
何もわからぬ中で、初めて設計から内外装の打ち合わせ
立ち上げまで全てを行った店舗です。

ちょうど7年前の11月の今頃オープンしました。
3号店と同時オープンでした。
3号店は居抜きの為、限られたスペースとある物を使用して

お店を創りましたので、まるきり一からという内容ではありません。
4号店はほぼ、スケルトン。
全く何もない中でお弁当屋さんの居抜きを改装しました。

当時はただ、如何に店内に席数を確保するか?
作業効率を高めるか?
そこしか考えておりませんでした。

たくさんのお客様がお見えになることを想定し
目の前の道路までお客様が溢れることを考えた時に
あるべき姿を考えて創りました。

そして、内装屋さんもある意味シロート・・・
居酒屋のノウハウを知り得たデザインを起こせる方でなかったため
お店の見え方、デザインもめちゃくちゃな物・・・

結果として、オープンして4ヶ月。
全くお客様が入りません。
来る日も来る日も・・・一番のスター女性店長にお店を任せたにも関わらず

素晴らしい店長でしたし、美味しい料理も提供できていましたし
毎日、毎日、お昼に外を歩く人たちにチラシを配り
ホットペッパーの販促をやろうとしても販促エリア外でできず

販促の打ちようがありません。
女性店長のもともと細い体が更に痩せ、それでも必死の思いで営業をしました。
人も入れられませんから、当時のマネージャと自分と店長とで

当時の社員全員で近隣の会社さんにご挨拶に伺い、ポスティングしたり
周辺の掃除をしながら、チラシを配り、挨拶を繰り返しました。
呼び込みをしようにも、場所が悪く、人が通りませんので呼び込みもできません。

そんな中で、昼間、ご挨拶したお客様が夜来てくれますと
本当に、有り難く、心からのありがとうとなります。
本当に、握手を求めたくなるくらいにうれしいのです。

お帰りになる時にも、心から、ありがとうございました!になるのです。
こんな風にしてできた4号店です。
by tsukumo
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」