FC2ブログ
独立開業支援 「大衆酒場 かぶら屋」
店長の業務 シフト・・・②
店舗での仕事。
言う事を聞いてくれる人。
使いやすい人についつい頼りがちになり

その内にその人に逆に使われるようになります?
辞められたら困るから、わがままを許すことになって・・・

そこにはお客様が介在しません。
キャスティングではなく・・・従業員に合わせて勝手にやっているだけ
大きなお店の店長はこうした仕事が中心です。

ずっとこうしたお仕事で苦労し続けます。
働く人が休んでしまえば自らが出なければいけません。
そうして、数人の従業員が犠牲になります。

いつでも、いつでも人手不足・・・
かと思えばばかみたいに人が多い日もあって・・・
結果として上司に怒られて・・・休みも取れず深夜も働いて

それでもって上司に怒られ・・・ぼろぼろになって
40過ぎるともう、そんな仕事が続かず・・・結果として退職となる。
飲食業ってそういうところ

人を育て、皆が楽しく働ける!
そうした環境を創ること!
皆が、お客様のことを想い!

皆がお客様の喜ぶ姿が楽しめ
サービスの楽しさを知る時
そこに皆の笑顔が生まれる!
by tsukumo
スポンサーサイト



テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」
店長の業務編・・・シフト①
店長の業務編が研修の中で一番時間をかけている部分です。
人材の育成から数値の管理、お店は一人ではできませんから
マネジメントの部分が大事な部分になります。

その中でもシフト作成が皆、できない人が多いのです
シフト=キャスティングです。
お客様から考えたらわかるのですが・・・

そのキャスティングができません。
誰もお客様がいない時にたくさんの人がいて???
そんなお店がよくあります。

逆のお店もまたあります。
忙しいのに人がいない?
これもよくあることです。

人がいないお店に入りますと・・・やっちゃった~そんな気になります。
どう考えても出てこないだろうな~
時間がかかりそうだな~

逆に人が多すぎるお店もまた、嫌なものです。
落ち着かない!
監視されているようで・・・

それでまた、従業員同士がしゃべっていたりしたら
人が多いのに、いちいち声をかけないと来てくれないようなお店もまた
嫌なものです。

お客様の立場に立てば、普通にわかることなのですが
この、キャスティングが皆できない人が多いのです。
by tsukumo

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

かぶら屋で独立をお考えの方はこちらをクリック!「かぶら屋フランチャイズ加盟案内サイト」